本日開催🎃🎃ハロウィン ランタン作り教室👻👻

こんにちは🌰 平田です!!

先日、ブログでお鍋の具材についてお話しましたが、、、

平田家、お鍋を食べたい衝動にかられお鍋食べちゃいました

それもカニ鍋

鍋の半分くらいカニが占領してますね。家でカニを捌いた時まだ生きていたんです!

びっくりしました

臭みもなく、あっという間にカニは平田家のお腹の中へと消えて行きました

幸せな夕食でした!!!

二日目は、残った具とおだしにうどんを入れて食べました。

いつものお鍋とは違った味を楽しめました!!

今回使用したカニは当店の鮮魚コーナーで販売しております

 

さて、本日は前々からお知らせしていたハロウィンのランタン作りが開催しています

かぼちゃにほっくんの絵が描かれてありますね

わたしは、ランタンを作ったことがないので、今度機会があれば挑戦したいです🎃

そして今回、地元の高校生がお手伝いに来てくれました

とても爽やかで優しそうな学生さん達です!!!!!

ランタン作りは、本日の13時からの部も予定しておりますので、

ぜひ参加下さいませ

 

 

イカのおねがい。

こんにちは 中野です

ごぶさたしておりました

我が家は今月の初めに無事 稲刈りが終わりましたが、毎年この新米を楽しめる時期になると必ず食卓に出てくる “おふくろの味” がコレ。

大根の間引き菜漬け

大根を育てる過程で 葉をこまめに間引くのですが、その間引き菜に塩をふって一晩漬けるだけで 白いご飯がとまらなくなるお漬物に変身します

関東在住の友人に聞くと、 スーパーでは 一束300円 !? とかで買わなければいけないんだそうですそういう話を聞くと、 両親が お米や野菜を自分の手で育ててくれたものを食べさせていただくという有り難さをしみじみと感じますね

 

さて、先程 用事があって鮮魚コーナーへ行った時に、

ご夫婦のお客様が生簀に泳ぐケンサキイカをお刺身にされたいというご注文を受けているところでした  くコ:彡

 

鮮魚コーナーの前には 生簀が2つございます。

このうち1つは 活イカ(ケンサキイカ)のみが泳いでいます。

通常、 生簀の中のケンサキイカは 下の写真のように ほぼ透明に近い白色をしています くコ:彡

 

ところが、

例えば 前述のように お客様からお刺身用のご注文をいただいて スタッフが イカをすくい取るために生簀にカゴを入れた途端・・・

一瞬にして イカの色が 赤く変化します

この体色の変化は、 ストレスを感じた時 や 威嚇する時などに起こるそうです。つまり、リラックスしていない状態の時には、 まるで怒っているかように 体が赤くなる というわけです。

そういえば、生簀の清掃などで イカをいったん別の場所へ移動して 再び戻した時なども 新しい環境に慣れるまでの間は 比較的 体色が赤くなっています

 

その生簀には、お客様にこのようなご案内も表示させていただいております

Processed with MOLDIV

イカというのは 想像以上にデリケートなようで、 生簀の周囲にお客様がたくさん寄って来られただけで 緊張して !? 恥ずかしくて !? 赤く変化することもあります。

残念なことに、 中には 生簀に手を伸ばして イカに直接触れるという行為をされる方もいらっしゃいます 

そのような行為は リラックスできないばかりか、体に傷を負ってしまうことにもつながりますので、「やめてほしいです」というイカからのお願いを今日は代弁させていただきます 

皆さま、 生簀の中の イカやその他のお魚は どうぞ 優しく見守るだけにしてくださいね

 

 

 

 

 

 

山口県に、ズームイン!

皆さまこんにちは、平田です。

秋も徐々に深みを増してきた今日この頃、

ほうほく夢市場には、ほうほく梨の新しい品種が入荷していました。

ほうほく梨 王秋

歯触りが柔らかく、甘みと、優しい酸味のさっぱりとした

上品な味の品種となっておりますので、ぜひご賞味下さいませ。

さて、実は先週のこと

あの全国放送の取材がここ、豊北町やお隣の長門市などに来ておりました。

それがこちら!

ズームイン!!サタデー

今週は山口特集ということで、

辻岡義堂アナと望月理恵さんが3日間にわたりロケを行われました!

今話題の元乃隅稲成神社や

豊北町が誇る角島大橋など、

地元山口県の情報をお届けいたします!

放送は明日、10月20日(土)午前5:59~8:00

日本テレビ系全国放送となりますので、ぜひご視聴いただければと思います!

実は道の駅ほうほくにも立ち寄っていただき、

スタッフと一緒に写真も撮っていただきました!

放送が楽しみですね!

下関・長門ツアー第二弾!!観光列車も???

おはようございます。橋本です

寒くなりましたね~そろそろ炬燵にストーブを出し始めたお家も多いのではないでしょうか?橋本家もそろそろ出そうかと話しています

さて、今日は鮮魚コーナーで大きな特大サイズのアワビを見つけました。

地元人間の橋本は「これくらいの大きさ、水中で見つけたらめっちゃテンション上がるよな~」と思ってしまいました。水中で見ると一回りも二回りも大きく見えるんですよねー

お値段も5,000円超え!!ですが、他県から来られるお客様からは「安い!!」とよく言われますサザエにしてもアワビにしても、道の駅ほうほくの海産物は安いそうですよ。アワビに関しては関東方面のお客様曰く、「向こうじゃあこの値段では買えない。もう2、3千円は高いよ」だそうです

お立ち寄りの際はぜひ安くて新鮮な魚介類をお土産にしてみてはいかがでしょうか?

 

さてさて、今月の初めにブログでも紹介しましたが、現在「下関市・長門市 絶景スポット&道の駅 二大対決 絶景バスツアー」が企画され、10月・11月の毎週土曜日「角島大橋と元乃隅稲成神社」そして「道の駅ほうほくとセンザキッチン」を日帰りで楽しめるツアーが開催されてます。

こちらのバスツアー、大変人気で現在はキャンセル待ちにもなっているそうです

ツアーのお問い合わせは、下関観光コンベンション協会   ☎ 083-223-1144(絶景バスツアーのキャンセル状況等は、観光コンベンション協会ホームページでも案内されるそうです。こちらへお問合せください→ http://www.stca-kanko.or.jp/ )

そして、そんな人気のバスツアーの第二弾が企画されました!!!

上記は下関観光コンベンション協会発案の企画でしたが、今度は長門市観光コンベンション協会発案で「見どころ!ギュ!と満喫バス」というバスツアーが企画されました~

ツアーは「角島大橋と元乃隅稲成神社」「道の駅ほうほくとセンザキッチン」を廻りますが、今回のツアーは3つのコースが選べるようです

新下関駅から、「観光列車〇〇のはなし」に乗車して山陰本線沿いの、のんびりした田舎の景色や海岸線を列車から満喫しつつ長門駅まで行き、そこからバスで角島大橋や元乃隅稲成神社、道の駅を廻るコースが2つ(Aコース・Bコース)と長門駅からバスのみコース(Cコース)があるようです

ぜひご参加下さいませ

ご予約・お問合せは 長門市観光コンベンション協会 ☎0837-27-0074 まで。

 

 

9月~11月 営業時間変更のお知らせ

いつも 道の駅北浦街道ほうほく を ご利用いただきまして誠にありがとうございます

 

9月1日(土)より

営業時間を変更させていただきます。

 

≪ 9月 ~ 11月 の 営業時間 ≫

ほうほく夢市場(売店)       8:30 ~ 18:00

わくわく亭(レストラン)  10:00 ~ 18:00

※ レストラン の オーダーストップ  17:00

ラ メール(パン工房)     9:00 ~ 18:00

※ パンがなくなり次第 閉店

  

どうぞよろしくお願い申し上げます(●●)

消費拡大なす記念日

みなさま、こんにちは白石です。

毎月17日は国産なす消費拡大の日です。

国産なす消費拡大の日は、国産のなすの消費を拡大することを目的に制定された記念日です。

4月17日の「なすび記念日」とともに、毎月17日をなすの消費を増やす日にすることが目的です。冬春なすの最盛期が4月であること。4月17日が「4 = ヨ 1 = イ 7 = ナス」と「ヨイナス」の語呂合わせであること。ナスが徳川家康の好物で、毎年4月に献上されていたこと。なすが好物の徳川家康の命日が4月17日であることなどに因んだものです。「なすび記念日」「国産なす消費拡大の日」は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された日です。

道の駅北浦街道豊北ではそのようななすびやなすびの消費につながる維新150年薩長同盟を記念した鹿児島県の浅漬けの素を販売しております。

 

 

この機会になすびとその他の豊北町野菜でお手軽で簡単な浅漬けを作ってみてはいかがでしょうか。

 

可愛くて美味しいおばけパン👻

こんにちは 平田です。

最近お天気がいいですね

朝晩は、冷えることが多くなり、パジャマも夏物から冬物へと衣替えしました

この前、仕事終わりに下関方面へ行く用事があり、下関駅の近くを歩いていると、、

ゆめタワーがライトアップされていました

普段、夜に下関駅周辺に行くことがないので、珍しく思わず撮ってしまいました!!!

 

さて、前回のブログでも書いたように、そろそろハロウィンの時期ですね🎃🎃

どんなコスプレをしよう、、、どんなメイクにしよう、、、

お菓子はどんなのを用意しよう、、、

考えるだけでも楽しいイベントですよね

店内のパン屋さんラメールでもハロウィン仕様の可愛いパンがあるんです🍞

この段階では何のパンなのか分からないですが、

スタッフさんがパンに絵を描くと、、

 

こんなに可愛くなっちゃいます中身は白いクリームチーズです!!

続いてこちらも、、

 

 

ひとつひとつ、ていねいに絵を描かれていました

わたしは絵が下手で可愛らしく描けないので、とても尊敬します

コチラのパンは、北海道産のかぼちゃ餡が入ったフィリングを包みバター風味の

クッキー生地で包んで焼き上げたものです!!

なんだか食べるのがもったいないくらい可愛いですよね

他にもたくさんの美味しいパンが店頭にならんでいるので

御来店の時には、ドライブのお供にラメールのパンを買ってみてください!!!!

自分だけのオリジナルハロウィンランタン作ってみませんか?ヽ(^o^)丿

おはようございます。橋本です

本日は朝から良いお天気となっていて、まさに秋晴れ

今日は開店と同時に全国1位を記念して、店頭にて福袋を販売しました。

天気も良かった事もあり開店前から長蛇の列が・・・・・

第一弾のお客様が途切れたところで、店内入って直ぐの場所に移動しています。

そして今日、ほうほく夢市場野菜コーナーはたくさんのお野菜がずらりと並んでいました。スタッフからも今日は1年稀にみる量だと言われるほど・・・・

まさに収穫の秋ですね~

お立ち寄りの際は採れたて新鮮野菜をお買い求めくださいませ

 

さてさて、来週21日(日)道の駅ほうほくで「ランタン作り講習会」が行われます

1部開始 11時~12時 

2部開始 13時~14時

参加費は材料費込で500円。各回先着40名様

毎年盛況で、ご家族で参加されたり、お友達と参加されたりして、ワイワイ楽しみながら作成してらっしゃいます(↓↓↓↓↓↓↓↓↓前回、前々回、前々前回の様子です)

まだまだ予約も受け付けています(もちろん人数によって飛び込みもOKです)

参加費は材料費込で500円!!オリジナルハロウィンランタン作ってみませか~?ぜひご家族やお友達で参加くださいませ~

 

九里よりうまい十三里

みなさま、こんにちは白石です。

本日10月13日はサツマイモの日です。

埼玉県川越市の市民グループ・川越いも友の会が制定しました。

10月はさつまいもの旬であり、江戸から川越までの距離が約13里なので、さつまいもが「栗(九里)より(四里)うまい十三里」と言われていたことからです。

この「栗(九里)より(四里)うまい十三里」の由来は江戸時代、サツマイモの名産地で知られた川越市(埼玉県)が江戸から川越街道を通り、約十三里 (52km) の距離であったことに因み、距離的概念の十三里と九里+四里を足して十三里 (9+4=13) を引っかけ、洒落を利かせていることからです

またその他にも諸説あります。江戸時代に京都で焼き芋屋さんが登場しました。当時、さつまいもは蒸し芋で食されていたようなのですが、焼いたさつまいもが栗の味に似ていたことから 「栗(九里)にはやや及びませんが」という洒落で「八里半」と名付けた、ということのようです。

そして、焼き芋は江戸にも伝わり、京都と同じように焼き芋屋さんは「八里半」の看板を掲げたそうですが、江戸の焼き芋屋さんが、「十三里」と名付けたところ 「栗(九里)より(+四里)うまい十三里」という洒落が江戸っ子にウケて評判を呼び、今で言うところの大ヒット商品となり、それから「さつまいも=十三里」となったようです。

道の駅北浦街道豊北ではこの時期にピッタリなサツマイモを販売しております。ぜひお家で焼き芋などで 召し上がってみてはいかがでしょうか。

興味のある方はぜひお手に取り下さい。