年末年始の鮮魚予約はお早めに!

 

みなさまこんにちは、平田1号です。

今年もあっという間だった、なんて会話をよく耳にする
季節になりましたね。
よく楽しい時間はあっという間、なんてことを言いますが
あっというまに過ぎた一年、みなさんにとってどのようなものでしたか?

とはいえ年末まであと2週間
大掃除や新年の準備などやることはまだたくさんありそうですね。
もう2週間か、まだ2週間か
平成最後の年末が近づいてきてますね。

さて、今月初めから受け付けております年末年始の鮮魚予約ですが
まだまだ受付中ですよ!

締切は25日までとなってますので、お忘れなく!

特に年末年始は鮮魚コーナーでの当日販売分は
例年早くに売り切れとなる場合が多いですので、
なるべく予約することをおすすめいたします。

ご予約された方には3枚おろし、皮はぎも無料で行いますので
魚が捌けない方も安心してお申込み下さい。

新商品 入荷~

皆さまこんにちは!!

平田2号です!

最近は、コートやマフラーがないと耐えられないくらい一気に冬が来ましたね☃

前回私がブログであったかいですね~、雪は今年降らないのでは?

なんてことを書いた次の日・・・

何と初雪が降りました

こんな寒い日が続くと、あったかいスープが飲みたくなります(o^^o)

当駅にもスープはあるのですが、このたび新商品が入荷いたしました!!

 その名もあかもくスープ

 

じつは、こちらの商品あと2種類あって、もずくと青さのりがあります!!

3種類とも3pで378円!!

なかを開けるとこんな感じです!

お湯を注ぐだけのタイプで、

一番大きい袋にあかもくが入っています。

さっそくお湯を入れました!!

味が濃いかなと思いましたが、イイ感じの塩気で飲みやすいです

あかもくもたくさん入っており最後までしっかり味を

楽しむことができます

お子様から、お年寄りまで、老若男女食べやすい商品となっております!

あかもくは体にも大変良い海藻です。

成分に含まれるフコキサンチンは内臓脂肪を燃焼するのに効果があるそうです!!

家の食卓にあかもくスープはいかかでしょうか?

ぜひ、お手に取ってご覧くださいませ

 

 

 

主虹と副虹

みなさま、こんにちは白石です。

本日は偶々虹が見えたので虹を紹介したいと思います。

虹とは、赤から紫まで光のスペクトルが並んだ、円弧状の光です。気象現象の中でも、大気光学現象に含まれます。

太陽の光が、空気中の水滴によって屈折、反射されるときに、水滴がプリズムの役割をするため、光が分解されて、複数色(日本では七色とされる)の帯に見えます。雨上がり、水しぶきをあげる滝、太陽を背にしてホースで水まきをした時などによく見ることができます。

つまり、虹とは太陽の光が雨粒などの水滴によって屈折、反射することで見ることが出来る現象です。

また、虹を見るのに適した条件としては、天気が「晴れ→雨→晴れ」と急変するような場合や太陽がある方向の反対側の空です。そして絶好のチャンスは夕立後の東の空です。

そして、こちらが虹の写真になります。

写真の虹が二つあるのがわかるでしょうか。

二重虹といい、虹が主虹と副虹2本並んでいる虹になります。外側の副虹と内側の主虹では、色の順番が逆になっています。

いつでも虹が見られるわけではございませんが、雨上がりなどに虹を求めて道の駅北浦街道豊北にお越しになられてみてはいかがでしょうか。

大正モダン建築◇太翔館ライトアップ情報

こんばんわ 中野です

 

毎晩、自宅周辺には まるでトナカイのように大きな鹿が出没中。

それはそれは立派な角で、からだ全体から湯気が上がっている姿はもはや驚きを超えて、見惚れてしまうほどです

Processed with MOLDIV

この写真は 先日、外出先からの帰宅途中に ふと目に留まって撮りました。誰の手も加わっていない、のどかな田舎ならではの素敵なツリーだと思いませんか?

ひと昔前は、こういう光景を立ち止まって楽しむような心の余裕がなかったような気がしますが、イイ感じに歳を重ねたということなのでしょうか・・・笑

 

さて、先日このブログでもご紹介しましたように、

現在、 角島灯台すぐそばの「夢崎 波の公園」では、 灯台のライトアップとともに公園のイルミネーションも点灯しております

そして、 来週末 12月21日(金)からは、

豊北町滝部の 歴史民俗資料館 <太翔館> でも、 クリスマスシーズンにあわせて 建物のライトアップが開催されます

 

山口県指定有形文化財

下関市立豊北歴史民俗資料館【太翔館】

太翔館ライトアップ情報

期間:平成30年12月21日(金)~  12月25日(火)

時間:18時 ~ 23時

アクセス:道の駅豊北から 国道435号経由 車で約10分

      下関市豊北町滝部3153-1(豊北総合支所すぐ横)

※入館はできませんのでご注意ください。

 

この太翔館は、1924年-大正13年に当時の滝部小学校として建設されました。  大変めずらしいルネサンス様式の木造校舎は、ドイツ人が設計して豊北町内の宮大工さんの手で建てられたそうです。

モダンで和洋折衷な雰囲気が何とも素敵な大正建築のライトアップをぜひお楽しみください

 

 

 

Xmasプレゼントに可愛い多肉植物はいかが?

おはようございます。橋本です

今日は久しぶりに朝から青空が見えるお天気になりました

この時期は低気圧の関係で天気は良くとも海は時化ることも多くあり、先日までは結構大荒れ状態でしたが、今日は海も通常より穏やかになっていて、漁師さん達も漁にでれたようで、船が港に帰ってくる姿がチラホラ見えました。

さて、Xmasももうすぐですが、プレゼントはお決まりですか?

今日、店内を見ていたらXmasプレゼントにピッタリの可愛い商品を見つけました

それがコチラ

多肉植物Xmasバージョンです

サンタクロースの入れ物が可愛いですよね~

その他にもモダンな入れ物やレトロな入れ物、サザエの殻を使った入れ物等様々です

多肉植物だけでなく、ハンドメイドのイヤリング等も置いてありますので、ぜひ道の駅ほうほくにお立ち寄りの際はお手に取られて見てみてくださいませ~

 

生ワカメ入荷!

皆さまこんにちは、平田1号です。

昨日より、鮮魚コーナーに生ワカメが姿を現し始めました。

我が家もこのワカメが大好きで、

シンプルに茹でてポン酢で食べるだけですが

これがまた、コリコリの歯ごたえと食べやすさで

いくらでも食べてしまうんですよね。

通常は茶色く、暗い色をしていますが

これがさっとお湯に通すときれいな緑色に変わるのもまた

目で見て楽しいです!

色合いが鮮やかなので、サラダや付け合せにしても

ピッタリですね。

わかめといえば角島のわかめは

万葉集にも読まれ、天皇の献上品としても

納められていたということで、

少し贅沢な気持ちで味わってみませんか?

東日本特産品コーナー!!

皆さま、おはようございます。

平田2号です!

私がブログで、気温が高いから雪が降らないかも・・・

なんてこと言った次の日、なんと初雪が降りました⛄

急激に気温が下がりとても寒くなりましたね(´;ω;`)

 

先週の8日、9日に東北商品試食販売が行われました

キャラメルリンゴや牛骨ラーメン、秋刀魚ラーメンなど

この辺りでは、珍しいものが店頭に並んでいました!!

東北の商品なのでなかなか手に入りにくいですよね・・・

ですが!!!

道の駅豊北でも東北の商品を取り扱っているんです!!

開駅以来、積極的に東北の商品を販売し、義援金を

毎年赤十字に寄託しています!!

ほうほく夢市場のコンビニコーナーのすぐ隣、

東日本復古支援特産品販売コーナーで販売しております

岩手県のトマトソルト 490円

岩手県の江刺の卵めん 400円

山形県のジャムも沢山の種類を取り揃えております

ほかにも、きりたんぽやサバ缶なども店頭に並んでおりますので、

ぜひ、お手にとってご覧ください!!

 

ブタノマンジュウ

みなさま、こんにちは白石です。

本日12月10日はシクラメン等が誕生花となっている日です。

今回は、シクラメンを紹介したいと思います。

シクラメンには和名が2つあります。

ひとつめは「ブタノマンジュウ」です。

ブタノマンジュウとは漢字で「豚の饅頭」と書きます。

シクラメンの球根は、お饅頭を潰したような平べったい形をしています。

そして、豚や猪がシクラメンの球根を掘り出して食べるので、ヨーロッパでは「豚のパン(Sows bread)」と言われています。

それを日本の植物学者である大久保三郎氏がそのまま日本語に訳して「ブタノマンジュウ(豚の饅頭)」となりました。

ふたつめは「カガリビバナ」です。

カガリビバナとは漢字で「篝火花」と書きます。

名の由来は、この花を見たある日本の貴婦人(九条武子だといわれている)が、「これはかがり火の様な花ですね」と言ったのを聞いた植物学者である牧野富太郎が名付けました。

また、シクラメンは花の色によって花言葉が変わってきます。

白いシクラメンの花言葉は「清純」「綿密な判断」「思いやり」

 

ピンクのシクラメンの花言葉は「憧れ」「内気」「はにかみ」

赤いシクラメンの花言葉は「愛情」「きずな」「はにかみ」「嫉妬」です。

道の駅北浦街道豊北では、花の少ない冬に多くの花を咲かせてくれるシクラメンを販売しております。

興味のある方はぜひお手に取りご覧くださいませ。

初物ナマコ!見た目に反して栄養価はすごかった!?

おはようございます。橋本です

昨日から急激に冷え込んだ事で全国各地降雪の情報がありましたね~。豊北町でも初雪が降り、朝出勤時にチラリチラリとするものに「雪っ??」と思わず空を見上げました

今日も雪は降ってませんが、冷え込みが酷いので皆さまも暖かい格好でお出かけください。

さて、本日は鮮魚コーナーに初物が入荷していました

この辺りではお正月定番のもの!!!!

『赤ナマコ』!!!!!

正月には調理したナマコにおろし大根加えて酢だいだいのしぼり汁と醤油で味付けし、刻み海苔を乗せてコリコリとした食感が美味しいんですよ~

ナマコは見た目はグロテスクな感じもありますが、その栄養価などは実はすごかったりします朝鮮人参と同じくらいの薬効があると言われ「海の朝鮮人参」とも言われているそうですよ~調べてみたんですが・・・・こんな感じでした~。

「まなまこ」の栄養成分 (中国社会科学院瀋陽生態所の実験データ参照)

高たんぱく質(55%以上)、18種類のアミノ酸(内、8種類は人体が合成できない必須アミノ酸)、リン、鉄、ヨード、亜鉛、セレン、バナジウム、マンガン他の多様な元素、ビタミンB1、B2、E、K、PPなど多種類のビタミン類、コンドロイチン、ダルタチオン、まなまこグリコシド、タウリン、ニコチン酸、SODなどの生物活性成分を含む50種以上の天然栄養成分の宝庫だそうです。

「まなまこ」のアルギニンはホルモンを調節する効果があり、脳疲労回復と記憶力の改善にも効果に「まなまこ」脂肪酸に含まれるAAおよびEPAは体内の脂質代謝を調節し、血糖、血脂、コレステロール値を下げる効果もあるそうです。

その他にも、肌の水分を保ち、老化防止に作用したり高血圧と高血脂や胆結石を防ぐ効果や冠状動脈の硬化、高血圧、狭心症、心筋梗塞、ストレプトマイシンが起こす障害症を改善。偏頭痛、熟年層の肩こり、腰痛などにも効果。長期使用による副作用もありません。

他にも様々な効果が書いてありましたが、そろそろ私も気になるこの一文・・・「女性の生理周期を調整し更年期を遅らせることができます。」だそうです。

これからお正月に向けてナマコも沢山店頭に並んでくると思います。

お立ち寄りの際はぜひお買い求め下さいませ

 

初雪が舞った❆ 小フクも舞った !?

こんにちは お寒うございます 中野です

 

今朝、通勤途中に 雪が 

道の駅に着くと、 みんな口々に『 今日が初雪じゃろう

急に寒くなったので 手をさすり 足をさすりながら、 労わりあいました(笑)

 

昨日のお昼、 用事があって角島へ行ったのですが、

漁協の方が 荒々しい海の傍らで こんな作業をされていて お声かけしてみました

岩牡蠣にビッシリとこびり付いた海藻や貝の “ しご ” をされているところ。山育ちの私は興味津々で、「そねー、珍しいかね(笑)?」と言われてしまいました

この辺りで「 しごをする 」とは、

例えば 魚の腹わたを取って捌くとか、畑の草を取るとか、 物事の片づけとか手入れをすることを表す方言です

岩牡蠣には かなり頑丈な海藻や他の貝などが付いているみたいで、 海のすぐそば-突風が吹く中でも 上着1枚で 一生懸命作業されていましたよ

“ しご ” をして 再び海に戻すと、 夏にはもっと美味しい岩牡蠣が育つそうです 

 

 

さて

初雪が舞った本日、『 今夜は鍋にしようかしら~ 』という方も多いのではないでしょうか?

売店-ほうほく夢市場には、 白菜や椎茸、春菊、ゆずきち・・・など お鍋用の食材にピッタリの 豊北町産☆新鮮野菜がズラリ!安価で!並んでいます

それに加えて、

今日と明日(12月8日・9日)の2日間は  ナント

小フクのつめ放題(タイムサービス) 開催

両日とも 11時~   / 1回500円 ・ 先着30名様 

10時45分より鮮魚コーナー前にて参加整理券を配布します。

Processed with MOLDIV

お鍋にピッタリのサイズ感 ☆ 小フクを ビニール袋ぱんぱん に 詰めてください スタッフもお手伝いしますよ(笑)

この写真のボリュームで 軽く500g はありますから 

 

本日-12月8日の参加整理券の配布は終了いたしました。