緑がキレイなあのお野菜♡

こんにちは。

ウチヤマです。

今日もほうほく夢市場には新鮮なお魚と季節の野菜が揃っています

その中に私が最近、好きな野菜がありまして

食卓にほぼ毎日登場しています

その野菜はスナップえんどう&キヌサヤ。

今日はほうほく夢市場にはスナップえんどうが並んでおりました!

この2つの野菜の食感と甘味に只今魅了されています

調理法は至ってシンプルで、茹でるだけ

それをその日の気分で好きなドレッシングで食べるのがマイブームなんです

でもそれだけじゃ物足りないと家族から物言いが入りましたので、

最近はいろんな料理に入れています

綺麗な緑色ですし、風味などの自己主張も少ない野菜なので

ほぼどんな料理にも使えて便利です

私ウチヤマのおススメは麻婆豆腐

美味しかったですよー

あと、赤しそのふりかけや塩昆布と和えるのも美味しいです

 

皆さまもおススメレシピがあれば教えてくださいね

7.4 広島MAZDAスタジアム「下関デー」に今年も参戦٩( ”ω” )و

皆さま こんにちは!
菊地です(`・ω・´)ゞ

今日はあいにくの雨模様☔・・・と言うか
先ほどからものすごい豪雨となっています(;・∀・)

昨日の真夏のような暑さからの~凄まじい大雨となり
今日はかなり湿度が高め。

そろそろ梅雨の時期のことも意識しないとなりませんね~💦

さてさて

今日は
豊北町観光協会からのお知らせです🌟

まだまだ先のことではありますが
来る7月4日(水)広島のMAZDAスタジアムで開催される「下関デー」に豊北町の観光大使のほっくんと、豊北町の観光宣伝隊が今年も観光PRのため参加します🔥

昨年は前田下関市長の投球式から始まり白熱した試合が行われる中、球場内の「カバブース」前では下関市の特設コーナーが設置し、特産品の販売や観光宣伝などをさせていただき、クイズなどを用いてお客様などとの交流を図りながら観光宣伝を実施✨

2013年から観光宣伝を広島MAZDAスタジアムでさせていただき、今回で6回目になる観光PR。

一番最初に観光宣伝を行った頃には「角島」のことはほとんどの方が認知していなく自分自身の中では「なんでこんな素敵な場所ほとんどの方が知らないんだろう・・・(;’∀’)???」と、とっても不思議に感じるくらいでしたが・・・

昨年での観光案内では数年前の反応がまるでウソのよう・・・(;゚Д゚)

もうその頃とは逆に
今では角島のことを知っている、もしくは行きたい or 行く予定の方々がたっくさーんいらっしゃいました✨

展示している角島のパネルを見るだけで笑顔で反応していただき、積極的に観光宣伝コーナーに立ち寄っていただけるように(人´ω`*)♡

ほっくんのファンの方々
そして
私たちが配布した観光パンフレットと同封していたプレゼントチケットを当駅まで持って来てくださった方も୧꒰*´꒳`*꒱૭✧💓

今回はどういった観光宣伝を行うかは作戦会議中です🎶

翌日の7月5日(木)にはJR広島駅前での観光宣伝や営業などで広島を駆け回ります。。。。゛(ノ・o・)ノ

7月4日(木)の広島カープvs.ヤクルト戦を観戦に行かれる方
ぜひ

「下関デー」特設会場での観光宣伝ブースへお立ち寄りくださいっ✨

豊北町観光大使ほっくんとお待ちしてます(`・ω・´)ゞ

菊地でした

 

 

 

 

記念スタンプの台紙☆デザインリニューアル

こんにちは 中野です

 

今日も 5月中旬とは思えないくらいに気温が上昇中

・・・ 夏本番の頃、どーなっちゃうんでしょう

あくまでも個人的な予想ですが、今年はホタルの出現も早くなるような気がしてなりません

 

さて 

観光案内をしております情報コーナーには、

道の駅ほうほくスタンプ を 設置しております。

 

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが ・・・

実は 先月から スタンプ台紙のデザインを変更 しました 

Processed with MOLDIV

スタッフブログやFacebook用に これまで 私達が撮りためてきた 豊北町の風景を デザインの一部に入れ込んで、

道の駅だけでなく、豊北町へお越しいただいた記念に残るようなものを・・・と 考案しました

中国「道の駅連絡会」のオフィシャルスタンプブックをすでお持ちの方も、もしよろしければ  私どものオリジナルスタンプ台紙のほうもぜひ☆ご利用ください。

また、地方発送などをご利用の際に、ちょっとしたお手紙やメッセージカード代わりにも お使いいただけると思いますので、どうぞお気軽にお声かけくださいませ

 

元気ファミリーフェスタでほっくんも元気もりもり🎶

皆さま こんにちは🙋
菊地です🌞

今日は初夏を感じさせるような汗ばむ陽気💦

豊北町滝部の豊北総合運動公園の芝グラウンドでは第19回元気ファミリーフェスタが開催され賑わいを見せていました✨

午前中にはほっくんも会場へ出向き楽しんできたようです(●´ω`●)

豊北中学校の吹奏楽部での演奏でDANCE🎶

展示中のパトカーに乗り込みたいほっくん・・・

え~っと
あのー
頭がめり込んでます・・・💔

・・・でもくじけないほっくん🔥

今度は遊具に潜り込もうとします!

が・・・

頭が・・・( *´艸`)

からの~
『ほっくんは見た』( *´艸`)

ちゃめっ気たっぷりなほっくん🎶

記念写真ではビシッと決まってます✨
青い空とほっくんはとってもお似合いですよね!

会場ではお子様に大人気の動物ふれあいコーナーやドーム型のトランポリン、けん玉伝道師のステージショーなどなど
家族でゆった~り、ほんわか笑顔で過ごせる空間が広がっていました✨

町の中の小さなイベントではあるけれど
地域の子供たちにとっては大切な催し物となり良き思い出になるのでしょうね✨

バザーでは手作りの焼きそばやカレーライス、たこ焼きにかき氷、綿あめやフランクフルトなどがお子様のお財布にとーっても優しい価格で販売されていました(*’▽’)

お昼休憩に現地入りした私は

すかさず行列に並びカレーライス(辛口)をGET!
何とこの1杯で250円!!


そのほか、たこ焼きに焼きそばも( *´艸`)安くて美味しいっ🎶

炎天下のもと食べた辛口カレーは格別の美味しさでしたが・・・

おそろしいくらい汗だくになりました(笑)

また来年もこうして家族で笑顔になれる街の素敵なお祭りが開催されますように✨

以上
菊地でした(*´▽`*)ノ

 

 

 

週末イベント&空に現る!(おまけ)

こんにちは。

ウチヤマです

今日はええ天気ですね~

今週末はゴールデンウィークが終わって最初の週末です。

気になるイベントは?

お財布に嬉しい100円商品満載なんです

8:30~ 豊北町特産 キャベツ 100円

13:00~ お楽しみ釣り大会   100円

14:00~ 豊北町産 たまご   100円

 

その他にも…焼き立てパン工房 ラ・メールでは

只今メロンパンフェアを開催中

週末には1日限定

大きなメロンパンも販売してますよぉ~

ぜひぜひ今週末も道の駅ほうほくで

ごゆっくりお食事やお買い物をお楽しみくださいませ

そういえば、今日ながーーーーーい飛行機雲

出ましたので載せますね

 

好評☆明治維新150年のお土産

こんにちは 中野です

 

先日 長府方面へ出かける用事があり、

ドライブがてら 東行庵・美祢経由で 帰宅してみました

栗の産地で有名な 美祢市厚保(あつ)の辺りでは もう田植えが始まっていて、初夏の訪れをしみじみと感じました

 

東行庵では 高杉晋作さんのお墓に手を合わせた後、新緑の木々の中を散策 東行庵は秋の紅葉が有名ですが、新緑のこの時期も ぜひ☆おすすめです!

 

その高杉晋作さん、 幕末に活躍した山口県出身の志士として数多く取り上げられますが、 やはり “ 明治維新の立役者 ” の一人としての存在感が一番大きいですね

 

今年:2018年は その明治維新から150年を迎えるという年です

以前 このスタッフブログでもご紹介しましたように、

売店 ほうほく夢市場の一角では『 明治維新150年祭コーナー 』 を設け、  “ 薩長土肥フェア ” を 開催中

売店入口正面には、 ドドンと目立つ「 高杉晋作 串長もち 」が 並んでいます!

 

坂本龍馬の出身地:高知県(土佐)からの おすすめ は、

“ 四万十のドレッシングシリーズ ”  (各540円)

中でも、 四万十産セロリのドレッシング というのが 非常に気になっているナカノ  さっそく購入して みることにしましょう  

 

「男もすなる、日記といふものを、女もしてみむとて、するなり」

かつての徹夜のテスト勉強を思い出してしまいそうな この有名な冒頭の一文は、紀貫之の『 土佐日記 』

道の駅ほうほくの 明治維新150年祭コーナーには、こんな 土佐日記 も ご用意しております

写真左側  ピンクの土左日記 (6個入・540円)

土佐の代表的な銘菓 “ 土左日記 ” は、 こしあんが求肥餅で包まれたひとくちサイズのお菓子です。

私も以前、お土産でいただいた記憶がありますが、 たしか、こんなに可愛いパッケージではありませんでした  

その横(写真右側)の 竜馬がゆく(7個入・648円) も  同じく土佐銘菓として 今回登場しております。こちらは ミルクの風味が濃厚なしっとりと食べごたえのある逸品です

幕末・明治維新にゆかりの深い 山口県、そして下関市へ観光へいらっしゃった記念に ぜひ☆ご覧になってみてくださいね

 

なお、5月18日(金)には、

同じく明治維新150年企画として

JR下関駅近くの 下関市生涯学習プラザ「海のホール」

これが SAMURAI  MUSIC  ≪ 竜馬四重奏 ≫  の

ライブ演奏会 が 開催されます

日本の伝統楽器 : 津軽三味線・篠笛・鼓、西洋の伝統を受け継ぐヴァイオリンを融合させた音楽を奏でる4人組のユニット「竜馬四重奏」 

2016年のメジャーデビュー以来、日本国内外を問わず出演オファーが絶えない 4人のサムライなんだそうです

興味のある方は、  ☎ 083-242-8001(実行委員会事務局 ㈱プランドゥ)まで  お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

入り口前にお化け○○~( *´艸`)

こんにちは、橋本です

昨日、一昨日と強風と雨で大荒れのお天気でした。今日もその影響か、雨は降っていませんが、風が少し強く、展望テラスから見える風車もクルクルと回っています

さて、本日、店内入口前には「なんだコレ~???」と言いたくなるような物体が鎮座しております

それがコレ↓↓↓↓↓↓

「デカ!!花???キャベツ~!!!!!!!!?????」

そう、お化けキャベツです角島の出荷者、赤崎さんが朝イチで「ウチの畑になったんよ~。すごいじゃろ~」と持って来てくださいました

「販売は出来んけど展示して~」と言うことなので店内入口前に展示させていただいてます

通常のキャベツをスタッフSさんに持ってもらって比較してみました~

人も小さく見える「デカっ!きゃべつ」何時まで展示するかは未定ですが、ぜひ、お立ち寄りの際は見てみて下さいませ~

 

ととけん、下関市初開催!

みなさんこんにちは、平田です。

 

突然ですが、みなさんはどのくらい魚のことに詳しいですか?

例えば魚の名前、見た目、旬の時期や良く獲れる地域、

その魚を使った郷土料理やおいしい調理の仕方、

さらには漢字の読みやことわざ、川柳、都都逸にいたるまで、

ありとあらゆる魚の知識を試す検定

日本さかな検定(愛称ととけん)

この度、下関市で初開催されることになりました!

魚のことはまかせろ! と自信のあるかたや、

あまり魚のことは知らないけど、この機会に興味を持ってみようと思った方など

ぜひチャレンジしてみて下さい。

詳しい情報などはこちらより

http://www.totoken.com/index.html

 

そしてなんと! この度このととけんに私、平田もチャレンジいたします!

少しでも魚に関する知識を付けて、道の駅ほうほくへお越し下さる皆さまの

お役に立てればと思いますで、応援していただければ幸いです。

 

……と、このままでは検定の告知だけで終わってしまいますね、

せっかくなので魚繋がりということで本日入荷のお魚をご紹介。

こちらは北浦産の新鮮なトビウオです。

名前の通り空も飛べるほどの大きな胸ビレをもつ魚で、

漢字にして𩹉、英名もFlying fish と世界的にも飛ぶ魚として知られています。

身近なところではお隣、島根県の県の魚として認定されており、

九州、日本海側ではアゴとも呼ばれ親しまれています。

調理法はお刺身や、焼き魚等でおいしく食べられ、

さらにその出汁はアゴダシと呼ばれ、上品で味が深く、

あごが落ちるほど美味しいのでアゴと呼ばれるようになったとも言われるほどです。

これからが旬の魚になりますので、まだ食べたことがないおいう方は、

ぜひご賞味くださいませ。

 

余談ですが、トビウオの学名はCypselurus agoo agoo となっております。

アゴー、アゴー、アゴ……これって偶然ですかね?

 

 

母の日には

こんにちは

ウチヤマです

朝からずっと雨の豊北町です

そのせいか今日は肌寒く感じますね。

風邪を引かないように気を付けなければ

ゴールデンウィークが終わって、

おまけに雨という事もあり、店内どこか少し寂しい雰囲気ですが

そんな時は道の駅でほとんどの方が利用されるであろうアノ場所で

ちょっとほっこり

 

こちらは女性化粧室の入り口。

きれいなお花が出迎えてくれます

 

そして中には

黄色と紫色のコントラストが凄くきれい

 

さて道の駅ほうほく、交流広場には

数日前より母の日のカーネーションをご用意いたしております

お母様に日頃の感謝の気持ちを込めて

母の日にカーネーションをプレゼントされませんか?

歴史を超え誕生✨純米吟醸『精一杯』

皆さま こんにちは!
菊地です🙋

今日はゴールデンウィーク最終日。
天候はあいにくの雨💦
最終日とあって昨日に比べるとかなり落ち着きを見せています。

 

当駅では開業から被災地支援として物販ほうほく夢市場に東日本復興支援コーナーを設け、東北6県の特産品の販売を続けています。

 

 

 

 

 

 

 

東北の特産品の品数はどんどん増え、ありがたいことにお客様への浸透率も高くなっていて、お問合せなども増えてきています。

当駅には日本全国からお客様がいらっしゃるのですが、その中でもやはり東北の方は『なんで西の端っこのここに東北の商品が売ってるの??』と驚くようです(*´▽`*)

以前には宅配の受付にいらっしゃったご夫婦の荷物の送付先が岩手県山田町だったので(耐え切れず)話しかけてみたら、やはり共通の知人がいました✨
岩手県にいた頃は繋がっていなかったけれど、初めてここで会い、共通の知人や東日本復興支援の商品について話ができることは奇跡というか、不思議な感覚というか・・・

感動的です✨

その東日本復興支援ブースに新しい商品が仲間入りしました🍶

東京の銀座にあるハチミツ製造会社の株式会社銀座ミツバチさんを介し、福島県で育てられたお米を山口県で醸造した純米吟醸の『精一杯』

日本酒造りで福島(会津)と山口(長州)を繋げよう!と幕末の戦いを超え、約1200キロの距離をも超え、この『精一杯』が福島と山口を繋ぎます。

山口県は山陽小野田市の永山酒造さんで酒米『五百万石』を使用し、カルシウムを多く含む硬水でお互いの良さを引き出し、華やかな香りと旨味、そして甘さの中にも淡麗さがある味わい。

銀座ミツバチさんは『銀座ハチミツプロジェクト』として、銀座の屋上で養蜂を開始。ハチミツ作りを介し農市農村交流ツアーを行い地方の活性化や被災地の支援などを行っています。

その活動の中で福島市の方々と出会い、ミツバチのための菜の花・アサカノナタネを植えたことが『精一杯』が誕生するそもそものきっかけだったとのこと。

福島の田んぼを起こし、福島県、山口県、銀座ミツバチさんで一緒に田植えと稲刈り。
福島で育った酒米を醸造するのは永山酒造さんにとっては初めてのことでしたが意気を感じた永山さんは自ら福島へ出向き田植えと稲刈りに参加しこの『精一杯』の醸造に思いを込めました。

吉田松陰先生の『夢なきものに理想なし』

夢なくば行動も起こらない、行動なければ成功までも行きつかない。

純米吟醸 精一杯

明治維新から150年。
東京で偶然出会った福島県と山口県との『縁』がこうして歴史を超えて繋がり、想いのこもったお酒となりました。

透き通った薄い青色の姿も美しく甘口で飲みやすいと評判の『精一杯』

皆さまもぜひお試しください✨

菊地でした✨