近隣の素敵な観光スポット☆

皆さま

こんにちは!

菊地です(^^ゞ
本日も昨日に引き続きとっても良いお天気ですね~♪

昨日は少し肌寒く風も少し強かったのですがすごく空気が澄んでいて、とーーーーーーーーーーーーーっても美しい景観が道の駅ほうほくの眼下一面に広がっていました!!

もちろんいつも美しいのですが、昨日は何がどういう理由か、陽の光の当たり具合?や風の強さ?など自然の条件が全てそろったのか 8-O ??? 本当に!!海の色や空の色、全ての自然のものが何度眺めてもシャキッ!と、気持ちがスッキリとする色合いをなしていました

淡い色合いがない・・・と言いますか、 白!』 『青!』 『緑!』 『茶!のようにアースカラーがそれぞれを強く主張していましたヽ(´▽`)/

見てください♪
この壁島の色!!雪が積もったかのようにま~っ白!!

ウミウの糞で真っ白になった国定天然記念物の壁島が青い海で太陽に照らされてすごく・・・自己主張をしていました(笑)

全てが眩し過ぎて・・・眺めていると目にしみて??涙が(・∀・;)風も強かったですし・・・

 

しかし・・・これだけ澄んだ空間が目の前に広がっていますと、多少疲れていてもかなり気持ちがデトックスされますね私はもう朝の時点で夕日が楽しみでした(^^♪

 

さて

そろそろ皆さまの待ちに待っているゴールデンウィークなる、年間イベントの中でも1位2位を争う活気あるイベントがやって来ますね♪

ここ下関市を含め、春を迎え暖かくなってきた山口県内では様々なイベントが各地域で開催されていますが、イベントも盛り上がってきている最中、それぞれの独特な『自然が織り成す景色』も盛り上がりを見せつつあるんです

前回当駅スタッフがブログにて紹介していましたお隣の長門市の観光地で有名な『東後畑棚田』

今の時期は田に水が張り、それが傾斜に段々と連なり、まるで山の傾斜に何枚もの鏡があるような・・・それはそれは美しい景色が現れます♪
東後畑棚田は全国に多数存在する棚田の中でも『日本の棚田百選』に選ばれるほど美しい景観と、日没後にはイカ釣り漁船の漁火が幻想的に広がる日本海を望む絶景スポットなのです

昨日、理由あってその東後畑棚田のある長門市へ仕事が終わった後むかいました私が着いた時は数名のカメラマンが待機。夕日が沈むちょうど良い時間帯でした

 (4月21日 18時30分頃~撮影)

そもそも

東後畑棚田へ行くこととなった経緯が・・・・

昨日のこと

良く道の駅に来てくださる『ほっくん』の熱烈的大ファン&ファン倶楽部会員1号のお客さまへの道案内にて・・・ :-D

←左の写真でほっくんに猛烈ハグをしているその熱いお客さまのT様( ´艸`)

『東後畑棚田まではどうやって行くの?』と私に聞かれたのですが・・・親しげに会話をしながらでも説明がおぼつかない状態の私・・・(~_~;)

行ったことがない場所を説明する難しさをまたまた痛感o(TヘTo)

 

まだ移住後1年半そこそこで・・・・・・などといつまでも逃げ文句を言っている場合ではありませんm(_ _)m長門市の観光案内は、ほぼ毎日と言って良いほど頻繁に受けるのですから・・・

天気は良好
確実に夕日は美しい
夕日まで時間はたっぷり

探索するにはもってこい日和ッヽ(´▽`)/♪

ということで!迷わず一路長門市へ

日没まではまだ時間がありましたので、まずは大好きな観光スポットの1つである千畳敷コースからドライブ♪

その千畳敷まで上がって行く途中に『菅無田公園』という、今からツツジの見頃をむかえる観光スポットがあります

以前から気になっていましたのでもちろん立ち寄りました

←この看板が目印!敷地内には喫茶店もあるようですね♪

整えられた敷地には溜池があり、巨大な風車が回るその下には濃淡のピンク色の花びらを開かせたツツジたちが色鮮やかに咲き誇っていましたヽ(´▽`)/

かなりの美しさでしたよッ(*゚∀゚*)これでもまだ全体の6割?7割程度の開花状況のようです満開になりますと葉が見えないくらいのツツジに覆われるのだとか

時間帯も夕方でしたので園内ほぼ貸切状態の中での撮影でしたが、撮影しながら勝手に声が『わぁ~ :-o !わぁ~ 8-O !』と出てしまうくらいに素晴らしい景観でした♪
・・・大人気もなく1人終始少女のようなテンションでした(笑)

満開になるのが楽しみですね♪

菅無田公園のツツジはだいたい4月末から5月始めに見頃を迎えるようですが、今年は例年より早く満開を迎えそう?との情報でした

ぜひ

今の時期限定の水が張っている『東後畑棚田』や、美しいツツジがこれから見頃を迎える『菅無田公園』
そして、菅無田公園を過ぎ坂道を上がった丘の上にある『千畳敷』にもぜひ訪れてみてくださいね♪
千畳敷は角島と同様、北長門海岸国定公園に指定されており『山陰の草千里』とも言われている絶景スポットです

標高333mの高台にある千畳敷からは日本海が360度見渡すことができ、海から吹き付ける潮風と頭上に広がる大空を思いっ切り満喫できる場所ですよ~

アスレチックなども設置してありますのでこれからの時期には、お子様連れのご家族やもちろんカップルの皆さまなどにも最適スポットですね♪

この日(21日)の千畳敷はけっこう風が吹きつけており、撮影を始めたらみるみる体が冷えてきまして・・・

5分足らずで車に撤収となってしましました(汗)

ですので・・・納得のいく画像が撮影できませんでしたが、当駅事務スタッフの母的存在で、私にとっては道案内のゴットマザー・荒石さんが素晴らしく美しい千畳敷の写真を提供してくれましたヽ(´▽`)/

じゃーんッ!!

 千畳敷では、このようにものすごい開放感&爽快感が味わえます!

そして更に!

まだ水張りをしていない時期の『東後畑棚田』!!これもまた素晴らしい写真です♪

本当に素晴らしい自然&絶景ポイントが盛りだくさんですよね♪

ゆったりのんびりとマイナスイオンを思いっ切り吸い込みながら絶景を楽しんで心のデトックスをしてみてはいかがでしょうかヽ(´▽`)/♪

本当にスッキリとしますよ!

昨日は絶景めぐりでスッキリな心持ちで豊北町へ帰宅。自宅にむかう前にここの絶景ポイントへも立ち寄りました★

ヽ(*´∀`)ノ

 もっともっと綺麗なのですが、ブレていて勿体ない画像になっていて何だか申し訳ありません

 『あ~帰ってきた~ヽ(´▽`)/』と、なぜか安心(笑)

良いものはいつ見ても良いです

皆さまもこの素晴らしい自然&絶景に出会いに、ゴールデンウィークはぜひ山口県へ♪

 

以上

今回は迷わず目的地まで行けて少し?自信のついた?デトックスで頭スッキリ?の菊地がお届けいたしました(笑)

T様念願だった道の駅ほうほくBLOGデビューおめでとうございます ;-)