第27回 しろうお・青のり祭 3月2日開催

皆さま

こんにちは!菊地です😀

何と・・・わたくし

節分の2月3日から本日10日までの7日間・・・出勤停止でした(。・ω・。)久しぶりに職場へ復帰です!

個人的なお話になってしまうのですが、娘がただ今流行中のインフルエンザを発症。

それに伴い、私も自宅待機・看病となりました

 

いや~

これ以上の流行を防ぐための休暇とは言え・・・

すごく緊張感がある日々でしたし、行動自体限られるので精神的に大変でした(汗)

家族揃って食事も出来ず・・・一緒の空間を過ごせないということが本当に心苦しかったです(´・ω・`) 

今猛威を奮っているインフルエンザ。

娘の通っている小学校はその影響で明日まで学校閉鎖となっています(汗)

インフルエンザの感染を広げないためにマスク着用や手洗い・うがい等をして、一人一人が「かからない」「うつさない」⇒セルフメディケーションを実践し、家族や職場の同僚など、皆さまと一緒にしっかり予防対策を講じて、風邪もインフルエンザもシャットアウトして行きましょうね(`・∀・´)!

 

 

さて

本日は春の訪れを感じさせる豊北町のイベント情報のお知らせをいたします

ここ豊北町はしろうお漁と青のりの名産地として有名ですが、今年も春の風物詩である「しろうお・青のり祭」が粟野川郷西河川公園で3月2日(日)に開催されます♪

 

午前10時より豊漁を願い、「しろうお」を放流する神事をはじめ、しろうおの踊り食い」や「さざえの早食い競争」、「青のりご飯の試食」や粟野川で採取された青のりの販売もあったりと、地域を代表する旬の味覚を楽しむことができるお祭りです♪

その他粟野小学校の児童による演技やビンゴ大会、餅まきなどなど楽しいイベント内容となっていますよ♪

生きた「しろうお」はあまり岩手県ではお目にかかることはなく、踊り食いも正直・・・1度も経験がありません(^-^; 

やっぱり・・・口の中でチョロチョロ動くんですよね・・・( ̄▽ ̄;)

 

ちょっと

今年こそは生きた「しろうお」に挑戦してみたいです(笑)

きっと「ぎゃーぎゃー」と言ってしまうかもしれませんが(/ω\)

昨年開催された「しろうお・青のり祭」でおすそ分けしていただいた「しろうお」を・・・醤油をかけ豪快に食べた(飲んだ?)副駅長は「口の中でぐにゅぐにゅしてた」と言っておりますが・・・(゜ロ゜)

何にしろ・・・挑戦してみます(笑)

個人的には「しろうおの踊り食い」も興味深いですが、「サザエの早食い競争」もグッと惹きつけられちゃいます♪

何だか迫力があっておもしろそうですよね

 

何も予定がなければ私も観光イベントの現地見学として参加してみたいと思いますが・・・

私は昨年に引き続き、今回も都合がつかず残念ながら参加ができませんが、お時間がある方はぜひ粟野川の清流でそだったピッチピチの「しろうお」を堪能して来てみてはいかがでしょうか♪

サザエの早食いにチャレンジするぞッ!っていう方がいらっしゃいましたら、ぜひそのご感想を伺ってみたいものです♪

まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ春は近付いて来てくれていますね✽ 

  

ところで

明日は第62回ほうほく北浦駅伝大会がいよいよ開催されます!

当駅の駅長の山本も走りますッ!!

道の駅ほうほくは第1中継所ですので、スタート地点である阿川小学校から走ってきたランナーたちが第2走者へ襷を繋げる大切なポイントとなります。

 

 

 

◆ほうほく北浦駅伝大会 ~各中継所と走行区間地図~

私は・・・またもや予定が入り沿道へ応援へ出ることができませんが、明日応援に行かれる方がいらっしゃいましたらランナーの皆さまへ

熱い声援をよろしくお願いいたします(`・∀・´)ゞ

明日はどんなドラマが待っているのでしょうね

 

ランナーの皆さま!Fight !!

駅長も Fight !!

 

以上

菊地が春の風薫る豊北のイベント情報をお届けいたしました