牡蠣祭りを終えて

みなさんこんにちは、平田です。

 

先日、広島県福山市で行われた牡蠣祭りに参加してきました!

下関物産展として豊北町の特産品をたくさん用意していき、

前日の14日(土)から販売させていただきました。

先日のブログでも紹介させていただいた通り、ほっくんも参加し

福山市の皆様とたくさん交流できてとても楽しそうでした。

中にはほっくんに会いに来ましたと言ってくれる方や、

道の駅ほうほくに行ったことがあると言ってくれる方もいてくれ

とても楽しい時間となりました。

サザエの掴み取りも好評で50kgのサザエがなんと

午前中ですべてなくなってしまいました。

福山の人が言うには広島のサザエは角がないので

角があるサザエは珍しいとのこと。

皆さん一つでも多くのサザエをつかもうとがんばっていました。

 

さて、下関物産展の向かいの通りでは牡蠣祭りが行われており、

今が旬の牡蠣を使った屋台がたくさん出ていました。

やはりメインは焼き牡蠣ですが他にも普段はあまり目にしない

牡蠣の天婦羅やなかには牡蠣のおでんなんていうのもあり

人も多く賑わっていました。

このイベントで少しでも多くの人が豊北町や道の駅ほうほくに

興味を持ってくれたらうれしいです。