玄孫が芽を出しました。

こんにちは 中野です 😀

今日はまるで真夏のような眩しいおひさまが出ています

暑いです

 

先日、ブログに あじさい寺◇向徳禅寺を載せましたが、

さっそくお客様から 『 ブログとFacebookを見て 行って来ました 😀 』 と うれしいお言葉をかけていただきました

ありがとうございます ありがとうございます

大きく足を広げて あじさいの写真を撮った甲斐がありました(笑)

そのお客様は、その足で 元乃隅稲荷神社にもお参りに行かれたそうです 😀

向津具半島、今、ホントに熱いですねーっっ

 

さて、

こちらは、お久しぶりの登場 ☆ ほっくん農園 です

まだ小さいですが、すくすくと元気に育っているのが 何の“ 芽 ” か、おわかりになりますでしょうか 😀

 

2011年に発生した 東日本大震災の復興を祈る ひまわり の 芽 です

2013年から 毎年大切に咲かせ続けて、今年で4年目となります。

 

震災の翌年、被災地のひとつ 気仙沼市で咲いたひまわりの種が ご縁がつながって道の駅ほうほくに届き、 今年・2016年のこのひまわりは、気仙沼で咲いたひまわりの ≪ 玄孫 ≫ にあたります 😀

今年の夏も ほっくん農園で 元気いっぱいに咲く たくさんのひまわりを 皆さまにご覧いただけると思います 😀

 

ひまわりが咲く姿をご覧になって、ひとりでも多くの方が 被災地の復興に心を寄せていただけるキッカケとなりますように・・・