滝部のシダレザクラに会いに行ってきました♪

こんにちは 

風邪で喉がイガイガ長続き中でマスクがお友達の菊地です。。。

 

今日の豊北町はどんよ~りの曇り時々雨☔

桜一気に開花してあちらこちらが濃淡のピンク色に染まっていますが・・・
このところ続いた雨と風で散った花びらも多かったようで(;´Д`)

 

でも

まだまだ桜は見頃真っ最中!!

残念ながら明日多く執り行われる入学式はあいにくの空模様となりそうですが、明日入学する新入生たちは晴れやかな笑顔でそんな天候も気になるところではないでしょうね(●´ω`●)✨

 

さて

ここのところ桜の開花に合わせてお問合せが多いのが豊北町の天然記念物「滝部のシダレザクラ」の開花状況。

 

先週末、豊北総合支所の観光担当者に確認したところ、実際に足を運び「今がまさに見頃といえる状況です!!急いで欲しいくらいです!」と、開花状況を報告してくれました

しかしながら若干画像が小さかったので :roll: 日の昼休みに実際に私も現地まで行ってみました。

「滝部のシダレザクラ」へ向かう途中にも立派なシダレザクラがあり、見物している方もチラホラ。

天気が良かったらも~っと綺麗な色合いに写るのですが・・・角度を変え変えどうにかパシャリ(^^)

 

パシャパシャ作業が終了し、さらに進みます
ゆるい坂を上がりきりほんの少し下った右側にある民家の敷地内に続く路地奥に「寺地のいとざくら」の案内板が見えます。

その路地をさらに歩いて行くと、敷地内右側にその「滝部のシダレザクラ」があります。

 

昨年行ったときは丁度夕方で・・・

私が敷地内に入った瞬間に山へといっせいに逃げるサル、サル、サル・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

 

あまりの大群具合に少し固まってしまった記憶が・・・(´-∀-`;)

 

昨日は天候のせいかあたりは静か。
肝心のシダレザクラの開花状況は・・・

 

やはり先週末のピークを過ぎ、土日の雨や風で少し散ってしまった様子。

 

でも400年以上の老木が今もなお、こうして現世に花を咲かせているロマンって何とも言葉に表せないほどの神秘さと歴史の流れを感じずにはいられません。

花爛漫の桜の景もそれは美しく華やかですが

滝部のシダレザクラのように400年もの長きにわたり、老木となり樹勢が少しづつ衰えてはいますが、同じ場所に立ち続け、時が移ろいでゆくのを毎年花を咲かせながら・・・訪れる人を魅了しながら今もゆっくりと見守っている「滝部のシダレザクラ」

ゆったりと歴史のロマン、老木のあたたかさ・・・寛大さを感じてみたい方はぜひ「滝部のシダレザクラ」へ会いに行ってみてください。このシダレザクラは個人宅の庭先にあるので観賞の際には迷惑にならないよう気を付けるようくれぐれもよろしくお願いします!

 

ちなみに

こちらは2015年の快晴のある日、見頃を迎えた時の「滝部のシダレザクラ」

蒼い空に手を伸ばすかのように健気に咲く桜の花々

なんともはや美しいですね(●´ω`●)

皆さまもこの時期
いろいろな花との空間を楽しんでくださいね♪

菊地でした :-)