美しきかな、わがふるさとの春✿

皆さまこんにちは、アライシです

この数日お天気に恵まれ、屋外はぽかぽか陽気

道の駅の店内には半袖のお客さまも見受けられるようになりました

 

こんな陽気に誘われ出かけてきたと、

昨日はたくさんの素敵な画像がアライシのLINEに飛び込んで来ました

 

春の角島大橋

 

 

 

青空にそびえたつ角島灯台

 

元ノ隅稲成

 

 

百花繚乱の火の山

これらの画像はすべて昨日撮って出し

臨場感たっぷりの美しさです

 

さて、

そんなやり取りの中で

妙法寺の桜がぶ~ち幻想的、という話を聞きつけ、

「この目でもう一度見たい」という衝動が抑えきれず

先ほど一週間ぶりに行ってまいりました

参道に入るとちょうど一陣の風が吹き抜けて、

文字通りの

桜吹雪」「花吹雪✿~✿~✿~✿~✿

参道わきは、まるでピンク色の雪が積もっているようでした

開花宣言からすでに半月以上経過しているにもかかわらず

まだ豊北町のあちこちにこぼれんばかりの桜の花

今年ほど長い期間にわたり桜を楽しませていただいた春は

アライシ半世紀の人生の中でも記憶にありません

 

今日で熊本の大地震からちょうど一年。

テレビでは今にもどこかで戦争が勃発しそうな不安な世界情勢のNEWS。

どうか一年後もこの先の未来も

日本中の誰もが

こうしてのどかに「人生」を楽しみ「生命」を慈しむ春を迎えられますように