懐かしいおふくろの味☆メカブの・・・ワカメの・・・

こんにちは 中野です 😀

 

今朝、ほうほく夢市場の準備作業スペースに行ってみると、

なんとも 親近感のある大根が ズラリと並んでおりました 😯

各方面から「 ナカノの足と並べてみるか 」 という声を かけられましたが、そこは丁重にお断りしました(笑)

・・・それにしても 大きい

この大根は、今日と明日開催する『 当たりくじ付き☆100円大根 』のイベントで使用するもの 😀

① 両日とも 先着50名のお客様に1本100円の大根をご用意します

② さらに「当たり」と表示された大根を選ばれたラッキーなお客様には素敵なプレゼントを差し上げます

初日の今日、スタッフ手づくりの “ 大根畑 ” から 見事に ラッキー☆大根 を引き抜いたお客様、今年も幸先よく イイことありましたね☆

明日21日(日)も 開催いたします 12時45分から参加整理券(先着50名様)を配布しますので、お近くにお越しの際は ぜひ挑戦してみてください☆

 

さて、「もうそんな時期になったのかぁ 😯 」と、今朝 事務所でも話題になったのですが・・・

鮮魚コーナーに また ひとつ、ふたつ、旬の北浦の食材が登場 です

北浦産 メカブ

メカブといえば、

包丁で根気よく細かくたたいて、酢醤油やめんつゆで味付けしたら、シンプルに白ごはんにのせるだけ☆

ただ それだけで “ とっておきの逸品  ”

コレですよ コレ、コレ ↓↓↓

ダイエット中の方、ご注意ください 箸が止まらなくなります

また、あまり食べ過ぎると 胃がシワシワしてきます(笑)

 

北浦産 ワカメの茎

※もちろん 美味しいワカメ も 出始めましたよ

豊北町では、甘辛く炊いて 白ごまなどをまぶした “ ワカメの茎の佃煮 ” などが おふくろの味として定着しているようです 😀

私も毎年、道の駅でご縁ができた 地元のお母さん世代の方々から、ご厚意に甘えて 豊北町ならではのおふくろの味を食べさせていただいている 幸せ者のひとり

その恩返しになるかどうかはわかりませんが、

こうして 道の駅から発信することで、豊北町を離れて暮らしている皆さまにも 昔なつかしいおばあさまやお母さまの味を思い出していただけたら うれしいです