お待ちしておりました “ 美人なトマト ”

こんにちは 中野です

 

最近、道の駅から帰る途中に、8割-9割の確率で 子ギツネに遭遇します

豊北町と豊田町の境目の付近で、ひょっとしたら 親ギツネとはぐれてしまったのかなぁ・・・ とか想像しながら いつも通り過ぎるのですが、

そういえば、以前、都市部で暮らす友人が下関に遊びに来てくれた時、 走行中の車の前を横切る野生の動物の数の多さにビックリしていました

そして、瞬時に「あ!タヌキ!!」「あ!キツネ!!」「あ!シカ!!」と 何の動物が横切ったのか分かる私にも驚いていました(笑) 『 すごい特技だねと。

 

昨日、小串警察署から 密航テロ災害対策大使 に任命された ほっくん

Processed with MOLDIV

任命式を終え、“ 専用車両 ”に乗って退場する際にも こうして熱烈なお声かけやご声援をいただきました こちらの男性は 「うわぁ!ほっくんじゃ~(喜)」と 手をたたいてかけ寄って来てくださいました

今はまだ少しだけ ぎこちない敬礼姿ですが(笑) 新調した制帽もとてもよく似合っていて 大好評

これからは、豊北町や道の駅の観光PRに加えて 地域の安全と安心を守るイベントや活動にも積極的に参加いたします 

 

さて 

昨年から ほうほく夢市場に登場して以来、私がすっかり虜になってしまった 注目の豊北町産のおいしいトマト、今年も野菜コーナーに並ぶようになりました

豊北町内の生産者 山田さんが育てられている “キラッキラの宝石みたいなミニトマト”

高糖度超薄皮トマト

私、昨年初めてこのトマトを見つけた時に 「え、サクランボ」 と 思わず二度見してしまいました  こんなに キラキラした宝石みたいなトマト、 田舎育ちの私も これまで なかなかお目にかかったことがありません

濃厚な赤色がその輝きをより一層ひきたてて、初めての時は すぐに口にするのを少しためらってしまうくらい・・・ 美人さんトマト

繊細なうす~い皮を かぷっとほおばると、この小さなトマトから、ものすごく甘くて濃いトマトの果汁がたくさん溢れてきます 

もちろん トマト特有の酸味も (^^)♪   先日、 少しオリーブオイルをかけて食べてみたら 絶品でしたよ

生産者の山田さんも 収穫の時に 味見をする手が抑えきれなくなってしまうのだとか の気持ち わかります、すごくわかります (゚ー゚)(。_。)ウンウン

入荷数量に限りがあり、午前中の早い時間には売り切れてしまう人気商品です もし、ほうほく夢市場で見かけたら・・・ 超ラッキー 

私だったら このチャンス 絶対に逃しません(笑)