サクラ咲く季節☆漁師さんおすすめの牡蠣フライ

こんにちは 中野です

 

山口県公立高校入試は、いよいよ明日-3月15日が合格発表です

私もその昔、豊北高校を受験しました。人生初の受験でした。

忘れもしません、 合格発表の日は 早朝からずっと吐き気がして、

今は亡き祖母にずっと背中をさすってもらい続けました

なんとか無事に合格して、

そして今、その豊北町にある道の駅で働いているのですから、

その時から すでに大きな縁があったのかもしれません

 

 

さて、 昨年販売してご好評いただきました

岩手県産 牡蠣フライ(6個入・560円)

Processed with MOLDIV

東日本大震災の復興支援の一環として、 岩手県宮古市の「丸友しまか㈲」さんから仕入・販売をしております。

牡蠣といえば まずは冬のイメージが浮かびますが、

東北で「雪解け牡蠣」とも呼ばれるこの牡蠣 は、春を迎えるこの時期、山地の豊かな自然の栄養分が雪解け水とともに海へ流れ込み、冬よりももっと肉厚で濃厚な旨味が楽しめると言われる“ 漁師さんおススメの牡蠣 ”

そして・・・、なんといっても この牡蠣フライは 身がとっても大きいんです! 自動販売機でよく見かける缶のおしるこを並べて写真を撮ってみました(笑) 大きいでしょう?

 

Processed with MOLDIV

私も昨年購入して とても美味しかったので、今年も入荷を心待ちにしていました

揚げたてにレモンをきゅっと絞って、ビールと一緒に・・・

 牡蠣本来の旨味・甘味が濃厚なので、ソースやしょう油をそんなにつけなくても 大丈夫です   むしろ 揚げたてをそのまま食べ続けました(笑)

まもなく春を迎えるこの時期から期間限定でしか販売しておりませんので、 ぜひ一度 皆さまもお召し上がりになってみてください