梅雨入り と ヒマワリ、 どっちが先でしょう

こんにちは 中野です

 

昨日、周南市美術博物館に 話題のMINIATURE LIFE展」を観に行ってきました。ブロッコリーや食パン、ホッチキス針など、身近にある食材や事務用品が 発想の転換ひとつで あんなにも 面白く・可愛く・楽しい作品に変化するなんて・・・  行ってよかったです !!

というわけで、

昨日は 下関市から周南市まで かなりの走行距離でしたが、どの地域でも紫陽花がきれいに咲き始めていて、 長時間にはなりましたが 充実したドライブにもなりました ただ、 紫陽花の気持ちになってみれば、梅雨入りが待ち遠しいのかなとも感じました

 

さて 

今日は 鮮魚コーナーに 北浦産の “ 金太郎 ” が入荷しています!

Processed with MOLDIV

金太郎は 塩焼きがイイですね ♪  私は ハラワタ(内臓)の 苦味もビールに合うので好んで食べます 小さいので焼く時間もそんなにかからないし、 ホクホクした白身の食感ですので、天ぷらにしてもおススメです ♪ 

 

駐車場の奥 “ ほっくん農園 ” では、 ヒマワリがすくすく成長しています !! ここ数年では 今年がイチバン 成長が順調です

Processed with MOLDIV

ヒマワリ見守り隊長 の 岡本さん が 草取りをしていましたので、 ヒマワリの背丈がわかりやすいように 紛れ込んでもらいました(笑)

ご覧のように、 どのヒマワリも ほぼ 1m を超えました !!!

 

早くも つぼみ が出始めたものも ありますよ ♪

私ども 道の駅北浦街道豊北 で 毎年夏に咲くヒマワリは、東日本大震災(2011年3月)の被災地・気仙沼市で 2012年に咲いたヒマワリの種をいただいたご縁から、 2013年以来 被災地の復興を祈るシンボルとして毎年咲かせているものです

今年は 特に苗の成長が順調でしたので、 初の試みとして 6月初旬には ご希望のお客様へ 苗をお配りしました。地元の方から、遠くは 鹿児島県や三重県の方まで「自宅の庭に植えますよ(^^)」と 大切に持って帰っていただきました。

少しずつですが、 こうして 私たちの道の駅から 豊北町や県外各地で 被災地の復興を祈るヒマワリの輪が広がっていくようになるなんて 夢のように嬉しいです

この夏も たくさんのヒマワリが 皆さまをお出迎えしますので、 元気に咲く姿をご覧になって、震災や被災地の方々に想いを寄せていただきたいと思います。