店主はもうすぐ78歳!心もあたたまる渾身の一杯。

こんにちは   中野です

 

小学生の時、午前中の中休みに 全校児童で “ 乾布摩擦 ” をする時間がありました どうした訳か、昨日の夜 その夢を見て、寒さで目が覚めたら、かけ布団を蹴り飛ばしていました(笑)

昔、祖母から『 寒くなったら3つの首を温めると良い 』と教わりました。私はすでに マフラー・手首ウォーマー・足首ウォーマー を装着済みです

 

さて、 通勤で利用している国道435号線沿い・豊北町「日の下」バス停の付近では、 最近、このような美しい光景を眺めることができます

Processed with MOLDIV

雲一つない青空白滝山の風車レトロな橋がかかる穏やかな粟野川紅葉した桜の木

私は高校時代も この景色を毎日眺めながらバス通学していました。 テスト勉強で徹夜明けの朝、どんなに眠たくても この景色だけは気になって毎日バスから眺めていたので、バス通学からマイカー通勤に変わった今でもこの習慣は変わりません(笑)

昨日から雨風が強くなってしまったので、ひょっとしたら落葉してしまったかもしれませんが、お天気がイイ日にお近くを通られることがありましたら、ぜひ、皆さまも車のスピードを緩めてご覧になってみてください

 

さぁ、一年はあっという間に過ぎ、いよいよ師走を迎えました

何かとドタバタ慌しい毎日・・・。 そんな日は、せめて優しい気持ちの込もったあたたかいお昼ごはんが食べたい・・・ そんな感情になった日には特におすすめ !!

 

屋台 ◇ 北浦ラーメン

Processed with MOLDIV

早朝から勤務している鮮魚の男性スタッフや駐車場の警備員さんなど 特に男性ファンが多いこの「北浦ラーメン」は、道の駅豊北の屋台で販売しています

あと数日で 御年78歳を迎える とても気さくな店主さんが作る渾身の一杯は、昔ながらのシンプルな豚骨ラーメン(並・600円、大盛り・750円)

福岡県にある店主さん憧れのラーメン店で修業されたのち、長年の夢を叶えて、道の駅豊北で開店されました。こだわりは、「毎日食べても飽きないスープ」

スープがなくなるまで営業されます(土日祝は早めの店じまいとなることがあります)毎週火曜日休み(臨時休業もあり)