鹿注意。 beware deer everywhere

皆さまこんにちは。政村です。

今朝は雨上がりで、少しの間日差しもありました。基本的には曇りです。風があり時折雨が降りますが、早くも台風の影響でしょうか。お盆も過ぎ、セミや虫の声もそんな感じに。このところの悪天候続きから暑さも和らぎ、8月の終わりを感じるようで少し寂しいですね。

 

突然ですが、こちら真ん中の黒い部品はご存知でしょうか。自動車のフロントに設置するもので、鹿笛、鹿よけ、ディアアラート等の名前で売られています。豊北町周辺で、特に夜の運転にはおススメです。鹿など動物には聞こえる笛で、不審な音が鹿の飛び出しを防ぐというもの。猫なんかにも聞こえるようで、凄い顔で振り向くことがあります。付けると確かに無茶な飛び出しや接近が減った様に感じます。

私は過去に2回、飛び出した鹿に衝突・廃車にしており、以降これをつけています。その鹿は歩いて逃げました。

この数年で鹿が急増しており、昨晩も2~3頭×2回すれ違いました。季節や天候を問わず出没しはじめたのも厄介です。年間を通して路上の鹿には要注意です。

 

さて、灰色が続いたので本日はコチラをご紹介。カプリスです。

イタリア原産のナスで、加熱すると柔らかい食感だそうです。カプリスとは奇想曲のこと。よく聴くのはパガニーニの24番やスペイン奇想曲などでしょうか。それにしても素敵な模様です。

 

今日はネギの類が沢山入っています。中でも、こちらのニラはシャキッとしておいしそうでした。根本もなんだかキレイ。

 

台風が近づいていますが、道の駅は元気に営業中です。曇り空でも楽しい週末にしたいものです

まだ見ぬ世界へ

みなさま、こんにちは白石です。

毎月第3土曜日はオコパー・タコパーの日です。

「オコパー・タコパー」とは「お好み焼パーティ・たこ焼パーティ」のことです。お好み焼とたこ焼はみんなで調理を楽しめて食卓が盛り上がるだけでなく、食材費も安く出来る素晴らしい団らんメニューであることから、お好み焼粉、たこ焼粉を製造販売する日清フーズ株式会社が制定しました。日付は家計に優しい料理なので給料日前となることの多い毎月の第3土曜日としたものです。

ということで、今回はたこ焼の中身のたこ以外の具材を紹介したいと思います。

先ずはウインナーです。

こちらはきっと試したことがある人も多いのではないでしょうか。タコが苦手な人にとっても定番食材。子どもにも大人気で、コーンやチーズ、キムチなどの他の食材とも相性抜群です。

鮭フレークです。

鮭フレークは、たくさん入れてもOKです。ややピンク色で見た目がかわいらしいたこ焼きが出来上がります。元々、味がついているのでそのままでも美味しく召し上げれますし、お好みでソースやマヨネーズをかけてみて下さい。

梅です。

梅肉を入れるとさっぱりとした和風たこ焼きの完成です。ほどよい酸味と塩気が食欲をそそり、いくらでも食べられてしまいそうな味になります。梅の色が生地にもついて、ほんのりピンク色になるのもかわいいところです。梅干しの種を取り除いて丸ごと入れても、たたいてペースト状にしたものを加えてもどちらでもOKです。

これらの食材はたこ焼きでもお好み焼きでもアレンジ食材として使用できます。

興味のある方は自分好みの具材を探してみてはいかがでしょうか。

夏はカレー

こんにちは。橋本です

どうでもいい私事の話ですが、一週間前の朝、出社するため車に乗ろうとドア開けた瞬間にデカい家によくいる蜘蛛(アシダカグモ)が車内に入って行きハンドル下に潜り込むという出来事がありました。蜘蛛大っ嫌いな橋本はもう半泣き状態・・入り込んだ場所をバンバン叩くものの出て来ず、でも出社しないといけないワケで、足をいっぱいいっぱい伸ばして運転して道の駅に来ました。その後も蜘蛛の行方が分からず車に乗る前に必ず車内を見渡し潜り込んだ場所や運転席シートをバンバン叩いていました

事務所のスタッフには「車内は暑いからその内、干からびて出てくるよ、大丈夫、大丈夫。」と言われていましたが嫌なものはイヤなので、殺虫スプレーを振りまいて、毎日車内をチェックしながら怖々車を運転すること一週間!今朝車に乗ろうと車内を見渡すと助手席の背もたれ部分に干からびてぶら下がっておりました。思わず「ヨシャー!!」と小躍りしてしまいまいた。

アシダカグモって外来種だそうです。人間には無害で衛生害虫(ゴキブリやハエ)を捕食するので益虫を言われているみたいですが、橋本的には姿形が無理です。見るのも嫌です。皆さんはどうですか?これだけはムリっていう苦手な虫いませんか?

 

さて、私事は置いておいて、明日明後日の21日(土)、22日(日)はお楽しみ釣り大会が13時から開催。先着50名様、12時30分から整理券を配布します。

そして、21日、22日8時30分からは『そよ風カレー』が通常432円を324円で販売!

ちなみに、今日は何の日雑学を検索すると、8月20日は北九州発祥の元祖生カレー『瑠璃カレーの日』、8月21日は埼玉県北本市の「北本トマトカレーの会」が制定した『北本トマトカレーの日』とカレーの日が続きます。さらに毎週金曜日はカレーの日とも言われています。

毎週金曜日はカレーの日の発祥にはいろいろな説があり、信憑性が高いのは海上自衛隊で長期の海上勤務で「曜日感覚」が失われることを防ぐため、毎週1回カレーを部隊食として出しており、それが広まって金曜日はカレーの日と言われるようになったという説ですかね。

それとは別に、夏になるとテレビのコマーシャルでカレーの宣伝が多くなったり、いろんなお店でカレーフェアを開催が多くなったりしますが、何故、夏にカレー関係が増えるのかと言うと、カレーには夏バテ予防の効果があるから!

夏バテ防止には、胃腸の働きを活発にする辛いスパイスが効果的なんだそうです! 特に、カレーに含まれる「クミン」というスパイス。 このクミンの香り成分が消化器官を刺激するので、食欲減退しがちな夏にぴったり!

と言う事で、明日明後日のそよ風カレーの特売とは別に、焼き立てパン工房ラメールでカレーフェアを開催しています。

カレー風味の塩バターパンやイカゲソの入った焼きカレーパン、チーズビーフカレーパンなどの各種カレーパンを販売中!!!

そして、8月初めにブログでも紹介したレストランわくわく亭の夏季限定『くじらカレー』。

売店ゆめ市場には、下関市ならではのレトルトカレーや長門市ならではのレトルトカレーも販売しています。

レトルトカレーだけでなく、山口県のお米で作ったカレールーも販売してますので、ぜひお土産にお買い求めくださいませ。

庭のジャングル

今日は晴れているようで少し雨雲もあり変なお天気です。

こんにちは。大下田です。
夏も終わりに近づいてきて
家の家庭菜園を覗いてみました。


ジャングルでした…

足を踏み入れるのを少しためらいました(-_-;)

でも、よく見るとカボチャが( *´艸`)


足元には小さなスイカ(^^♪
踏みそうになりましたが。


他にもトマト、ピーマン、ゴーヤ、ナス


いろいろな野菜ができていました( ゚Д゚)

採れたての野菜で作った焼きそばです^^


美味しかったです。

今度、小松菜など植えてみようかと思っています。


食材が庭にあるのは楽しいですね!

●初心者におすすめの家庭菜園10選|プランターで簡単野菜作り
春 3月~6月|枝豆・オクラ・バジル
夏 7月~8月|春菊・小松菜
秋 9月~11月|ミニ白菜・リーフレタス
冬 12月~2月|シシトウ
春と秋に植え付けができる野菜|ホウレンソウ・ラディッシュ・カブ・大根

今日の小駅の担当は


オニヤンマくんでした(*´Д`)
カーテンにとまって店番していました。

9月の営業についてお知らせ(時間短縮営業いたします)

道の駅北浦街道豊北は、
新型コロナウイルス感染拡大防止の一環といたしまして、
本来 9月は18時閉店のところ、
営業時間を短縮して 17時閉店 とさせていただきます。
レストラン わくわく亭は、16時オーダーストップ
パン工房 ラメールは、16時30分閉店
 9月の 営 業 時 間
 
   売   店   8:30 ~ 17:00
 
   レストラン    10:00 ~ 17:00
 16:00オーダーストップ
 
   パ ン 工 房      9:00 ~ 16:30
1
9月の定休日 9月7日(火)9月21日(火) です。
■ お客様には引き続き、マスクの着用と手指の消毒、
サーマルカメラによる検温にご協力をお願いいたします。
1
1
今後ともお客様と従業員の安全・安心を最優先に考慮し、従業員一丸
となって感染症等の拡大防止への取り組みに日々努めてまいります。
皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

ほうほく梨「豊水」 ☆ 本日 初入荷

こんにちは   中野です

 

先日 母が、今シーズン最後のミニトマトを採りに 雨が止んだ隙間に畑へ。大きなボールいっぱいに採ってきて、完熟しているので、早めに食べないと・・・と思い、 はちみつマリネに挑戦してみました!

Processed with MOLDIV

トマトのお尻!?に爪楊枝でプスッと穴を開け、熱湯で30秒くらいグラグラするだけで、トマトの皮がおもしろいようにツルン♪とむけます。あとは、オリーブオイル・はちみつ・酢を合わせた調味液に半日以上漬けて、これで一品できあがり🍅 

 

*******

本日 ほうほく夢市場には、 今年初選果の ほうほく梨 『  豊 水 』が 入荷しました!

Processed with MOLDIV

道の駅に勤めて早10年。私個人の分析によりますと、ほうほく梨に関しては、 その味の好みで 「幸水派」と「豊水派」の二大勢力に分かれます笑! ここ数年は「あきづき派」という新勢力も出てきました。

ほうほく梨で 一番長い期間、店頭に並ぶのが この豊水。

果肉がやわらかめで、少し酸味もある果汁たっぷりの品種です。地方発送も 引き続き 受付しておりますので、どうぞお早めにご利用くださいね。

 

 

グリーンな塔たち

皆さまこんにちは。政村です。

こちらは朝から雨と風で涼しいです。入口では風車がクルクル回り、窓の外では風力発電のタービンが回っています。

豊北町ではあちこちで風力発電が行われています。ドライブの時、山の上を眺めてみて下さい。どこかしらの方向に立っている感じです。緑豊かで、「グリーンな」町です。ところで、風車(ふうしゃ)と言うと、昔ながらの粉を挽いたりするもの。発電に用いるものはタービンと呼びます。英語では前者が「windmill」後者が「wind turbine」で、運動エネルギーそのままか、電気に変換するかで明確に分かれています。日本ではそもそも風車になじみが薄いですが、古くからある国ではその違いが大事なんでしょうか。

 

さて、本日はこちらをご紹介。多肉植物の「サイウンカク」です。漢字では彩雲閣。真っすぐ伸びる様子が、どこか大陸の楼閣(塔)のようでしょうか。多肉ですが寒さに強いそうです。そういえば、サボテンの類は和名が妙にかっこいいんですが、なぜでしょう。植物園なんかで銘刀や秘宝のような名前が並んでいて驚きます。

 

つづいてこちら。今年のゆずきちがやってきました。「長門ゆずきち」とも言われる、萩原産で山口県の品種です。爽やかな香りはカボスやスダチのような用途に向き、果汁の多さとマイルドな酸味が特徴です。皮が薄く種も無いので、驚くほど搾れます。

 

緑が続いたので、最後に鮮やかな赤唐辛子を。生の唐辛子は今が旬で、メインの具材となるような料理にはうってつけです。乾燥させて保存したり、それから金魚割りもいいですね。

 

少し違った旬野菜

みなさま、こんにちは白石です。

今回は、旬の野菜のいもの茎とつるむらさきについて紹介したいと思います。

いもの茎です。

サツマイモの地上部分に伸びた茎の部分で、先に葉をつけています。

シャキシャキした歯ざわりがあり美味しい食材で、栄養もあります。

茎の下処理の例としては茎が細くて柔らかい場合や、佃煮を作る場合は下処理は

不要です。

通常は表面の薄皮をむいて、下茹でします。

皮をむいた茎は5cmくらいの長さに切り、灰汁を抜くために30分ほど水にさらしておきます。

水にさらしたものをザルに上げ、塩茹でします。塩は水1Lに対して25gから30g加えます。

ゆで時間は用途や好みによって調節します。

そのまま和え物やおひたしにする場合は5分前後。

炒め物や佃煮などさらに加熱調理に使う場合は2分から3分ほど。

茹で上がった芋づるはすぐに冷水に落として色止めします。

いもの茎の調理法は幅広く、佃煮、きんぴら、煮びたし、酢の物、炒めもの、天ぷらなどにすると美味しく食べられます。

つるむらさきです。

ツルムラサキは葉と茎を食用にします。葉は丸みを帯びた形で柔らかく、やや厚みがあります。また、ホウレン草などと違い、太い茎がありそこから四方に葉が生えています。独特のぬめりと香りがあり、栄養価が高い食材です。

調理のポイントとして、ホウレン草などと違い、茎が太いので、下茹でする場合は葉と茎を別々にした方が良いでしょう。

油との相性が良いので、炒め物、揚げ物に向いています。その場合、それほどアクが強くないので、下茹でしなくても問題はないでしょう。

おひたしやあえ物、汁物の具材などホウレン草や小松菜など一般的な菜葉類と同じような使い方もできます。

興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

台風が過ぎて…

今日のお天気はちょっと曇っていますね。
ここ何日かの長雨の影響が各地で出ているようです。
お出掛けの際は道路状況など、確認してお出かけください。
こんにちは、大下田です。

台風が過ぎて少し涼しくなった気がします。
日が沈むと半袖シャツでは少し寒く感じます。
薄い長そでの上着など持ち歩いてると安心です。

暑くなったり寒くなったりし始めると
体調不良に陥りやすいものです。
体調を整えるための睡眠はとても大切です。
いかに質の高い心地よい睡眠をとるか。

アロマやお香などでリラックスするのが
簡単で手っ取り早いのでは(*´ω`*)
様々な種類の香りがありますので
自分の好きな香りを見つけるのも楽しいです^^

香りの効果は思った以上に大きいです。
部屋からいい香りがするだけで
落ち着きますし、安らぎます。

ちょっとしたことなのですが
随分と違うので興味ある方はお試しください。

お香を置くお皿も可愛いものするとさらに楽しいですよ!
👆こちらは夢市場にて販売中のカエルちゃんのお皿です^^

カープファン注目!「月卵」坊や

こんにちは。橋本です

連日の雨で展望テラスから見える海もかなり茶色く濁っています。

 

さて、今日は売店ゆめ市場の山口銘菓「月でひろった卵」のコーナーにひときわ目立つ赤がありました

カープファンには必見!

山口銘菓の「月でひろった卵」通称「月卵」に「カープ坊や」が!!

ピッチャーは山口県柳井市を代表する郷土民芸品「金魚ちょうちん」。

カープ球団のCと商都柳井のCommerce(商業)をなぞらえ鯉と金魚の赤い糸に結ばれて作られたそうです。

ふんわりしたイチゴ果汁入スポンジの中にイチゴクリームがたっぷり入っています。

どうぞカープファンの方、カープファンじゃなくてもお買い求めくださいませ

また、「月卵」季節限定で瀬戸内レモンも販売しています。

国産レモンと言えば、生産量は広島県が全国一で国内の5割以上を占めています。そんな瀬戸内レモンの風味もどうぞご賞味くださいませ。