ミルクグラスの空

皆さまこんにちは。政村です。

豊北町では、このところいいお天気が続いています。物を干したり、どこも野良仕事が順調かと思います。私は自宅でスズメバチの駆除が捗っています。ちなみに粘着シートが決め手でした。

 

まずはそんな昨日の空から一枚。豊北町二見の赤い夕陽です。国道191号線沿い、夫婦岩の後ろから。肉眼ではとても赤色でした。

「二見」と「夫婦岩」の組み合わせは全国に見られる名前ですが、その二見の由来と言えば伊勢のお話ですね。ここも夫婦岩にちなんで伊勢から頂いた一つかもしれません。どなたかご存知でしょうか。帰る間、しばらく何度か振り返っているうちに沈んでしまいました。ですが、家に帰るまで空には夕日が溶けて残っていました。

 

 

さて、本日は果物が多く秋らしい入荷状況でした。

梨3品種に、西洋梨とぶどうが並びました。

たっぷり入ったぶどうのカラフルな様子。袋に入ってざっくばらんな感じがまた美味しそうです。

 

続いて、鮮魚コーナーからご紹介。ウスバハギです。

初めて見たんですが、大きなサイズと印象的な顔に引き込まれます。つぶらな瞳もまた。肝が美味しい白身の魚ということです。この顔と全体の形とバランス。なんでしょう、最近の新型車を見て感じる違和感のような、「なんだこれ」という感じ。お分かりでしょうか。ツボにはまりました。

 

そして本日、売店ほうほく夢市場に二黄玉が帰ってきました。少数の入荷でお取り置きも出来ませんが、お好きな方に少しでも行き渡れば、と思います。

 

なお、明日10月9日は「景品総額60万円!ありがとう大抽選会」の一日目です。お楽しみに。