サザエは山口!全国2位

こんにちは。橋本です

今日のお天気は曇のち晴れのち夜は雨的な予報になっていましたが、開店時から結構本降りで店内にいても時折、激しくなる雨の音が聞こえてきます。10時過ぎくらいから一時的に止むようですが、また11時頃には雨雲が到来してくるようなので、今日一日傘は手放せないようです

さて、今週末のイベントは!

10月24日(日)は12:00(※無くなり次第終了(11:30より整理券を配布))より
人気イベント、『サザエのつかみ取り』が行われます

1回500円で片手一杯にあなたは何個サザエをつかめますか?
見てると簡単そう、でもやっていると意外と難しいかも・・・。

うまく掴むコツはこんな感じ~

手の平に乗せた後、指先に一個一個挟んでうまく乗せていきます。

指でサザエの殻の薄いところをつまむようにして持つといいのですが、なんとも指が攣りそう・・・。そこは根性で乗り切ればこの通り!ひっくり返しても落ちません(笑)

このやり方で女性で5~6個、男性で7~8個はとれますのでぜひ試してみてください!

他ではなかなか味わえない摑み取り、ぜひ一度挑戦してみてください!

 

下関市とくれば河豚(ふぐ)と言われる事は多いですが、他にも高級魚の鮟鱇(あんこう)やノドグロの水揚げ量も多く、サザエの水揚げ量も全国2位だったりします。

道の駅ほうほくの鮮魚コーナーにも毎日、新鮮なサザエをパックにしたものをお手頃価格でご用意しています。

小粒なのは身が柔らかいので、「つぼ焼き」や鍋に醤油と水を適量入れてボイルして食べると醬油が染み込んでいるので美味しいです。

大粒のものは身が硬いので刺身に向いています。コリコリした食感が丁度いいですよ。

買ってすぐ食べなくても、大粒でも小粒でもボイルして身だけを取り出して冷凍保存しておくといいと思います。家では冷凍保存していて、釜めしや茶わん蒸しを作ったりしたとき冷凍庫から出して必要な量だけ使用してます。是非お試しあれ。

もちろん新鮮なサザエもあれば、加工した商品も販売しています。

地元の水産加工業者、吉田水産さんの出し汁に漬け込んだ「味漬けさざえ」やグレープシードオイルに漬けた洋風の商品。茹でただけの「釜茹刺身」。

さわ水産さんの「殻付スチームさざえ」(1,500円)

Processed with MOLDIV

スチーム処理をされているため、殻と身が離れやすくなっています。

・自然解凍後、お刺身でもお召し上がりOK

・凍ったまま電子レンジでチン! (つぼ焼き、天ぷら、さざえ飯、、、)

ひと袋に850g・大きめのサザエが10個~12個入り

電子レンジでチン!する場合も、 1個あたり 500Wでわずか1分ほど加熱するだけでOK

調理も色々!どうぞお立ち寄りの際は北浦の海の幸をお買い求めくださいませ。