かきづくし

皆さまこんにちは。政村です。

目に見えて日が短くなってきました。5時に帰るともう夕日の空です。そして夜にはこの白い街灯が道の駅の目印です。

 

本日はそんな夕日のようなこちらを。ずくし(完熟)柿です。甘柿(富有)、渋柿、ずくし柿と、本日は3種類の柿が出ています。ずくしとは、熟して(ずくして)自然に渋が抜けた、柔らかくゼリー状の、まさに完熟した柿です。私は食べたことがありません。うちや近所のばあちゃん達はよく食べていましたが、あのトロトロした全く別物な感じは印象的でした。

 

世間では明日のハロウィンの準備中でしょうか。道の駅では甘みが特徴の「くりまさる」と、ひょうたん型カボチャ「バターナッツ」が入っています。洋風ならひょうたん型のほうでしょうか。

 

形がユニークな野菜をもう一つ。ハヤトウリです。アメリカで一般的な野菜とのことで、雰囲気づくりに良いかもしれません。煮物に炒め物、キャセロールにもどうぞ。漬物にもできるとか。はじめ鹿児島に伝わったのでハヤトウリ。サツマイモと一緒ですね。薩摩隼人。そういえば英語にもサツマという単語がありますが、これはミカンの事です。逆方向の流れ。

 

道の駅のすぐ近くでは先日こんな写真も撮れました。皆さまも是非。