そろそろ鍋の季節。ぽん酢も色々

こんにちは。橋本です

今日は朝からお天気もよく、沢山のお客様が来られていました。

ですが、夕方から雨が降るらしいのでお出掛けの際は傘を持っていた方がいいかもしれませんね

さて、昨日に引き続き、今日も「道の駅北浦街道豊北550万人突破 大抽選会」が行われています。

昨日は午前10時から開催され、大盛況なこともあり、先着250名様となっていましたが、11時30分過ぎには終了となってしまいました。

今日もご覧の通り、開始前から長蛇の列となり、始まりの鐘を今か今かと待っていらっしゃいました。

今日は昨日よりも早く、11時過ぎには終了となりました。

今回参加できず残念に思われた方!朗報です!!予定では11月3日にもガラポン抽選会があるそうですよ!ぜひご参加くださいませ

 

さて、話には変わりますが、ここ最近、寒暖の差が激しくなり、夜も寒くなってきました。そうなると食べたくなってくるのが『鍋』!鍋に不可欠なのが、『タレ』ですね~。

皆さまは「ごまだれ」派ですか?「ぽん酢」派ですか?

橋本はどちらかというと「ぽん酢」派です

今日は、道の駅ほうほくで販売している『ぽん酢』をご紹介します。

まずは地元の老舗醤油メーカー、加藤味噌醬油醸造場の『ぽん酢しょうゆ』

柚子が香り、出汁入りなので風味美味しい商品となっています。

そして、コチラは、下関市ならではの『ふぐだしぽん酢』

表記されているように、ふぐの焼きヒレから出汁をとっているかぼす風味の商品です。

コチラは、長門ゆずきちがだしている『ゆず吉酢』。

長門ゆずきちは、ほぼ山口県でしか出回っていないもので、レモンやスダチに比べるとやさしい酸味で苦みも少なく、さわやかな香りが漂う果実です。その実を搾ったお酢になります。醤油を合わせてたれにしても良し。炭酸割りにして飲料水にしても良しの商品です。

橋本のおススメがコチラ

『しょうがぽん酢』

生姜が効いている商品で、私は鍋以外にも、豚肉モヤシ炒めの味つけや片栗粉でとろみをつけて生姜焼きに使ったり、これ一本で色々楽しめます。

生姜は殺菌作用や免疫力の向上、冷え解消、老化防止、ダイエット効果などあり、食べると体の内側からポカポカするので風邪予防にもなるので、ぜひお買い求め下さいませ。

この他に野菜・果物コーナーには「すだち」や「ゆずきち」もあります。自分好みのタレを作るのも有りかと

どうぞお買い求めくださいませ。