薩摩芋、甘藷、唐いも名前も種類も色々です。

みなさま、こんにちは白石です。

ついこの間11月になったと思ったら、明日で11月も1週間経ちますね。

本当に時間の流れの早さに戦々恐々としています。

さて今回は先日のお休みに芋ほりをしたので、その繋がり(あまり関係ないですが)

で、道の駅北浦街道豊北で販売されているサツマイモを紹介したいと思います。

鳴門金時です。

見た目も鮮やかな黄金色の鳴門金時は、栗のようにホクホクとした食感と、やわらかい甘みとどことなく懐かしさを感じるほっこりするような優しい味わいです。

紅はるかです。

紅はるかは外観が優れ、しかも蒸しいもにした時の糖度が高く、とても美味しい芋です。食べてみると強い甘さにもかかわらず後口はすっきりした感じの上品な甘さを感じさせてくれます。

紫いもです。

アントシアニンが非常に多くとてもヘルシーなサツマイモで、加熱後も非常に濃い紫色が出るので、加工した時の色栄えは非常に綺麗です。

その他にも、紅あずまやシルクスイート、安納芋なども販売しておりますので、好み

のサツマイモを見つけてみてはいかがでしょうか。