と~っても珍しく縁起の良い『黄金のオコゼ』が道の駅にやってきました!!!!

こんにちは!!菊地です!

今日は朝から何とも素晴らしい出来事が!!

何とっっ!!

本当に貴重価値の高い黄金のオニオコゼが角島沖で見つかりました!

角島で漁師業を営んでいる明吉丸・和田さんによって今朝角島沖にて採集されました!!(明吉丸の『吉』は『土』に『口』なのですが文字化けしたりしてパソコンに出てきません・・・。和田様申し訳ありません<(_ _)>!!!)

『オニオコゼ』は普段周囲の環境に合わせて暗褐色をしていますが、この黄金のオニオコゼは何らかの原因で橙黄色に変異したもので、このように突然変異した個体はなかなか見つからない珍しいものである上に、とっても美しい黄金色の体をしているため『黄金のオコゼ』などと呼ばれ珍重されたり話題になったりするとのこと!!

神々しくてとっても美しい・・・と言うかまぶしい黄金色です!!

 

そしてやはり何やらただならぬ貫禄を漂わせているオニオコゼ様(゜o゜)

 今朝、和田様により採集されたこの『オニオコゼ』は体長およそ30cm以上と立派です!

『オニオコゼ』とは・・・

オニオコゼはカサゴ目オニオコゼ科の海水魚で、体長30cmほどになります。本州から東シナ海の岩まじりの砂底にすみ「高級魚」として食の世界で人気があります。通常は周囲の環境に似て暗褐色の体をしていますが、まれに何らかの原因で体の色素に変異が起こり黄色やオレンジ色の個体が現れます。

このような変異個体は各地で年に数回しか発見されない程珍しいものである上外観が神々しく高貴な黄金色であるため縁起の良い『黄金のオコゼ』として重宝されます。

なんとまぁ!!神様が道の駅にやって来ましたぁーーーーーーーーーーーーーー(゜O゜)

縁起がよいと言われている『黄金のオコゼ』

運気上昇に繋がって何かの願いが叶うかも知れませんよ!!

黄金のオコゼ様!!!!

道の駅と豊北町の繁栄と、どうかどうか東日本の復興も応援してくださいませっ<(_ _)>!!!!・・・・・・・欲を言えば日本全部!いや世界中もお願いいたしまする~<(_ _)>!!!!

今後このオニオコゼ様がどのような形で皆様に公開されるのかは今から検討いたしますが珍しいものなのでどこかに引っ越しになってしまうかも知れません(^^)

皆様も是非この

『黄金のオニオコゼ』に対面して運気アップや開運をお願いしてみてはいかがでしょう!(^^)!

 

 

 

そして23日にはこんな素晴らしいニュースも!

私の実家があった岩手県田野畑村の話題です!この記事を見た瞬間全身鳥肌でした(T∀T)

<漂着バレーボール>

岩手出身の持ち主判明 米アラスカ沖に

【 4月23日(月)21時18分朝日新聞により配信された記事を引用 】

<漂着バレーボール>岩手出身の持ち主判明 米アラスカ沖に
「バレーボールがみつかったのは奇跡です」と話す佐藤さん=2012年4月23日午後8時45分、山本愛撮影

 米アラスカ沖のミドルトン島の海岸に漂着した「しーちゃん」「詩織」などの寄せ書きがあるバレーボールは、岩手県田野畑村出身の会社員、佐藤詩織さん(19)=埼玉県越谷市=の物だったことが23日分かった。昨年3月の東日本大震災で実家が津波に襲われ、思い出の品々も流出していた。同じ米国人男性が拾ったサッカーボールに続いて、「1年間5000キロの漂流」を重ねた“宝物”の持ち主が確認された。

佐藤さんの家族らによると、ボールは佐藤さんが小学校卒業時、バレーボールクラブの後輩から贈られたもので、2階の自室に大切に飾っていた。震災では、自宅が波にのまれ、家族は幸い全員無事だったが、避難生活を余儀なくされた。

佐藤さんは昨夏岩手県を離れ、東武鉄道駅員として新生活を始めた。報道を見た家族からの連絡で「ボール発見」を知ったといい、23日に記者会見し「見つけてくれた人には感謝の気持ちでいっぱいです」と笑顔に。震災後に思い出の品を捜し歩いたこともあったといい、「(詩織へと)寄せ書きしてくれた友達がいたからボールが見つかった」と感謝の言葉を語った。父の義光さん(53)も「まさか娘のボールが漂着するとは。娘には、バレーに一生懸命だったあの時の気持ちを忘れないで、今後も頑張ってほしい」と話した。

二つの球は、ミドルトン島のレーダー施設に勤務するデービッド・バクスターさん(51)が3月中旬に海辺で発見。サッカーボールは岩手県陸前高田市の高校2年生が持ち主と22日に判明していた。バクスターさんと妻で日本人のゆみさん(44)は5~6月に来日してボールを返したいとしている。【Yahooニュース、毎日新聞記事引用】

まさに奇跡です(T0T)

なんという繋がりでしょう。。。。津波によって破壊された村から、その津波を引き起こした海を渡りアラスカへ漂着。。。そしてアラスカとの繋がりができるとは。。。

奇跡のボールですね!!

まだまだ復興は始まったばかりですがこうして世界との繋がりができるのは本当に復興の励みと支援に繋がると思います。

今後も震災の被害に負けないミラクルを信じて前に行くぞ~!!

と、朝から力みなぎる菊地でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です