ゴージャスな香りに包まれてvol.2&竹取物語

皆さまこんにちは、アライシです

ほんとにすっかり暖かくなって

総務スタッフでは年寄りの部類に入ってしまうアライシですが

まだスタッフジャンバー姿の若者たちを差し置いて

半袖シャツで過ごしております

(だれですかっ!「更年期やろう」なんていぢわるを言うのはっ!!)

まずは

前回のブログで告知いたしました

母の日プレ・イベントフラワーデコレーション

についてご報告

意外や意外っ

展望テラスに登場ですっ

テラスに面したエントランスのベンチに座ると

美しいバラと美しい海を眺めながらお過ごしいただけます

テラスに出てみますと

日頃は潮の香りが吹き抜ける感じなのですが

自動ドアをすりぬけるなり

ふんわりとバラの甘い香りが漂ってまいります

色々な種類のバラがずらりと並んでおりますよ~

えも言われぬ色といい

花びらの一枚一枚が優雅な曲線を描いたフォルムといい、

人間の力の届かない

自然の織り成す造形美が

見事に集約、体現されていますよね~

お時間がございましたら

ぜひテラスに出られて

ひとつひとつのお花の表情をお楽しみくださいませね~

あああああああああ 

て、アライシ媼(おばあさん)が山に花見(バラ)に行った日に

道の駅の翁(おじいさん)ふたりは山へシバ刈りに、

いやいや

山へ竹を取りに行きましたとさ

「今は昔、竹取の翁(おきな)といふ者有りけり。

野山にまじりて、竹を取りつつ、よろづのことに使ひけり。

名をば岡本造(おかもとのみやっこ)となむ言ひける。」

施設スタッフの岡本さんが大きな竹を切ってはみましたが

残念ながらかぐや姫は発見できませんでした

この立派な竹は

近日中に道の駅ほうほくにお目見えいたします

ただいま

5月5日端午の節句に合わせて

建立計画が着々と進行中

本日仕上げの予定でしたが

強風のため延期となってしまいました

ゴールデンウィークには

季節感満載の道の駅ほうほくにぜひお立ち寄りくださいませっ

美しい海美しい花と元気に泳ぐ

そして笑顔のスタッフが皆さまをお待ちしております

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です