餅つき納め

みなさんこんにちは、平田です。

今朝は車のフロントガラスが凍り付いていました。

朝の5時過ぎくらいのこと、一応早朝と呼んで間違いではない時刻では

ありますが、しかしまだ辺りは暗く空には星も月もしっかりと出ており

体感的には十分夜と言っていい中車のエンジンを回します。

これから年始にかけてまた寒い日が続くらしいので

こんな日もまた続くと思うと思わず白い息が漏れます。

 

さて、そんな夜とも朝とも言えないような風景の中

道の駅ほうほくに到着すると既に交流広場では

本日のイベント「もちつき大会」の準備が行われていました。

 

▲水につけ終えたもち米

▲そのもち米を蒸しています

▲臼もお湯であっためて

 

お餅もを作る段階でのメインはなんといっても

杵でぺったんぺったんと突く姿ですが

そこに行くまでにもいくつもの過程があるんですね。

そしていよいよ恒例おもちつきです

本日は昨年と同じく地元豊北高校野球部のみなさんも

手伝いに来てくれました。

さすが現役高校生、杵を振るう姿も力強いですね。

そしてこちらではマネージャーさんも加わってつきたての

お餅を丸めていきます。

 

道の駅ほうほく恒例行事のお餅つきも今年はこれが最後となりましたが、

新年もお餅つきがありますのでお楽しみに!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です