~海と夕日に出会える場所~

皆さま、こんにちは!

菊地です :-)

昨日と今日
日中はまるで夏が戻ってきたかのように暑い1日となっています。
10月からは衣替えも始まり深い青色のTシャツからオレンジ色のシャツへ。

当駅のキャッチフレーズは『海と夕日に出会う丘』
ですのでテーマカラーは海の色の青色と夕日の色のオレンジ色♪

道の駅スタンプのインクもオレンジ色と青色の2種類を設置しています(^^)

 

季節は秋へと移り、帰り際には毎日変化のある美しい夕焼けと出会うことができます。

昨日の夕日も飛び切り美しかったですよ♬

やっぱり秋の夕日はオレンジ色が濃い!!
迫力ある空の色合いに訪れた人たちも路肩に車を停めて撮影会。

当駅近くに水平線が一望できる場所があるのですが、そこからの夕日の眺めは最高なんです。

と言っても
このR191号線沿いの豊北町から豊浦町にかけての区間

パノラマの海の絶景が目の前に広がる“西長門ブルーライン”からの夕日はどのポイントでも綺麗

あまりに綺麗だと車を停めて見入ってしまうほど。
良くその光景をカメラに収めている方々も多く見られますよ♪

観光案内所でも「夕日が綺麗に見れる場所はどこですか?」と良くお問合せがあります。

残念ながら当駅のテラスや古墳公園からは夕日こそ眺めることはできますが、水平線に沈む夕日は岩山が陰になってほんの少しだけしか見ることができません(*ノ_<*)

 

でも当駅から少し移動すると・・・
水平線にキラキラ浮かぶ夕日を眺めることができる場所がたくさん!

眺める場所によって様々な夕景を見ることができますよ♪

今日の夕日はどんな姿を見せてくれるのでしょうね~

毎日違う表情を見せてくれるのでこの時期の夕暮れ時は楽しみの1つでもあります(#^^#)

皆さまはどこから見る夕日がお気に入りですか?
絶景ポイントがあったらぜひ教えてくださいね♪

もうそろそろ・・・
今月末には角島牧崎風の公園の「ダルマギク」も咲き始めますね

ダルマギクの見頃は例年だと10月下旬から11月上旬。

牧崎からの夕日も綺麗ですよ~♪

 

ただ・・・

「風の公園」というだけあって風の強い日は本当に飛ばされそうになりますのでお気を付けくださいね(汗)

下関市の今日の日の入りは17時48分。

お時間が合う方は美しい北浦の海に沈む綺麗な夕日に会いに来てみてくださいね♪

以上
菊地でした ;-)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>