蕎麦農園からお知らせ!

こんにちは

菊地です(o^-^)

 

昨日の観光情報の続きを書きたいところですが・・・

まず、最初に当駅で開催中の『蕎麦打ち体験教室』で、8月19日に執り行いました蕎麦の種蒔き後の農園の様子をお知らせいたします(^-^)

 

19日の種蒔きの際に、心優しくお手伝いやアドバイスをしてくださり、町内では地域のまちづくり事業等でご活躍され、古代米や赤米の栽培や蕎麦教室も実施しておられる藤岡さんから当駅の蕎麦農園にて、蕎麦の発芽情報と写真が届きました

お忙しい中、当駅の農園を気にかけていただきありがとうございますm(_ _)m

 

こちらはピンク色の綺麗な花を咲かせる『高嶺ルビー』の芽です(´∀`*)

茎の部分がとっても赤い感じがします

この写真を撮影されたのが25日とのことですので、今現在はもっと背丈が伸びていると思います

 

そして

こちらが白い花を咲かせる信濃1号の芽です

信濃1号も茎部が赤いのですね~高嶺ルビーよりは少し赤味が薄い

高嶺ルビーの芽は仲良く集まって発芽していますが、信濃1号は1つ1つの芽がきれいにポツポツと並んで発芽してますね(´∀`)

鹿などの被害もなく良く無事で発芽してくれました~(´;∀;`)ホッ

しかし

本日から接近している台風がちょっと心配ですね・・・・外はもう風が強くなって来ています

 

それにしても、蕎麦の発芽って早いのですね

種蒔き後、4~5日程度での発芽となります(^_^)

蕎麦農園での花見イベントは9月中旬頃の予定です

台風や動物被害を受けないように無事に綺麗なお花を咲かせて欲しいです

 

 

 

 

 

 

 

道の駅ほうほくでは、現在も蕎麦打ち体験教室のメンバーを募集いたしております

花見がしたい!という方や蕎麦打ちを体験してみたい、蕎麦作りの知識を備えたい!など、蕎麦作りに興味がある方、是非当駅へお気軽にお問合せ下さいヽ(´▽`)/

 

成長が楽しみです

以上、菊地がお届けいたしました(o^-^) 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です