長門ユズキチ、初入荷!

皆さまこんにちは、平田です。

ふとカレンダーをみると、ちょうど一週間前は立秋にあたる日だったんですね。

月日が経つのは早く、カレンダーには既に秋の文字が。

しかし、現実に目を向けると今日もまた相も変わらずに続く、暑さ&熱さ。

立秋を迎えると、以降は暑中見舞いではなく、残暑見舞いになるのですが

はたしていかがなものでしょうか。

そんなお客様の火照りを少しでも和らげようと、道の駅ほうほくでは

期間限定、冷水サービスを行っております!

キンッキンに冷えたお水で一時の涼をお取りくださいませ!

さて、本日は今シーズン初入荷のこちらをご紹介

長門ユズキチ

見た目はユズに似ていますが、

ユズよりもひと月ほど早く搾汁できるのがこのユズキチの特徴です。

さらに中を割って見ると……

ほとんど種がなく、果汁がぎっしりと詰まっています!

そして切った瞬間、あたりに広がる爽やかな香りがなんとも言えません。

使用方法は様々で、

皮ごとすりおろして冷奴やソーメンの薬味

鍋物・刺身・焼き魚・酢の物にしぼって

果汁を氷と砂糖に混ぜてスカッシュに

焼酎・紅茶などに輪切りで

等々、その他どんなものにも合う、まさに天然の調味料ですね。

さらに道の駅ほうほくには、そんなユズキチを使った商品のございますよ。

道の駅ほうほくのスタッフにもファンが多い長門ユズキチ。

是非一度ご賞味くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です