ゼロの日

みなさま、こんにちは白石です。

本日10月5日はレジ袋ゼロデーの日です。

2002年(平成14年)にスーパーマーケットの業界団体である日本チェーンストア協会が制定しました。

ごみ減量のために買物袋(マイバッグ)の持参を呼びかけることが目的です。これより前の1995年(平成7年)から買い物袋を持っての買い物、簡易包装や環境配慮型の商品を選んでごみを減らそうと取り組んでいた「マイバッグキャンペーン」(10月1日~31日)とも合わせて推進されています。

レジ袋とは、コンビニエンスストアやスーパーマーケット等の小売店において、購入した持ち帰り商品を入れるためにレジで渡されるポリオレフィン等の材質で作られた袋を指す通称(正式名称ではない)。買い物袋の一種です。

道の駅北浦街道豊北のレジ袋は、ホックンが印刷されたレジ袋です。一目でどこで買物したかがわかるようになっています。

また、道の駅ではマイバッグなどを忘れた際にも、再利用の段ボールをご利用いいただけます。

レジ袋ゼロデーの本日は、ぜひご利用されてみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です