今年も思いつなぐ、小駅の蒸し牡蠣

こんにちは 中野です

 

先日、角島灯台の展望ギャラリーに立ち寄った時、

お菓子などたくさんのお土産品の中から見つけました

他人とは思えないフォルムに 四つ葉のクローバー

よし2019年はこれをお守り代わりに大事にすることにしました

皆さまも角島灯台へ行かれた際には ぜひ おいしいコーヒーなどもいただける展望ギャラリーにもお立ち寄りなってみてください

 

さて

交流広場にあります「海鮮屋台小駅」では、

年明けから 冬季限定◇岩手県より直送の“殻付き蒸し牡蠣”の販売がスタートしております !!

こちらの牡蠣は、 2011年の東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県沿岸部-山田町から産地直送で取り寄せている大変貴重な牡蠣です。

収穫量に限りがありますので、 道の駅ほうほくでは 土日祝のみ・数量限定での販売を数年前から毎年行っております。

海鮮屋台小駅では、 仕入状況によって多少変動しますが、土日祝で各日約20~30個前後の蒸し牡蠣をご用意できる予定ですので、ぜひ復興への思いをつなぐ山田町の牡蠣をお召し上がりください

 

海鮮屋台小駅

冬季限定◇岩手県山田町の殻付き蒸し牡蠣

1個 250円 /  土日祝のみの数量限定販売

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です