大寒記念日

みなさま、こんにちは白石です。

本日1月20日(大寒)は甘酒の日です。

森永製菓が制定しました。

日本の伝統的な飲み物であり発酵食品である甘酒の良さ、おいしさを多くの人に知ってもらうのが目的です。

日付は、甘酒は疲れを癒し、身体が温まる飲み物として大寒の頃がもっとも飲まれていることからです。

また、ぬか床の日でもあります。

全国ぬかづけのもと工業会が制定しました。

米ぬかを発酵させて作るぬか床の品質向上と普及が目的です。

日付は古来より大寒の寒い時期にぬか床を作ると良いぬか床が出来るとされることから、暦の上の『大寒』を記念日にしました。

この機会にみなさまも作られてみてはいかがですか。

道の駅北浦街道豊北では寒い日にピッタリな甘酒や床漬けの材料になる豊北町産のお野菜を販売しております。

興味のある方はぜひお手に取りご覧くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です