コットン・綿・木綿・・・

みなさま、こんにちは白石です。

本日5月10日はコットンの日です。

手ざわりの優しさ、さわやかさから夏物素材として最も利用されているコットン。その魅力をより多くの人に知ってもらおうと、大阪市に本部を置く日本紡績協会が制定しました。日付は5月に店頭販売の最盛期を迎えることと、5と10で「コットン」と読む語呂合わせからです。(英語ではCOTTON DAY)

今回はコットンつながりという事で木綿豆腐を紹介したいと思います。

まずは、本間豆富店さんの清流もめんとうふ。

遺伝子組み換え大豆は使用しておらず、昔ながらの味のお豆腐となっております。

次に縄田豆腐店さんのもめんとうふ。

北浦のきれいな水や山口県産の大豆を使用した豆腐となっております。

また、豆腐を使った料理は、鍋物や麻婆豆腐・ハンバーグ・サラダ・揚げ出し豆腐な

ど様々なものがございます。

今年の母の日は豆腐を使った料理で、もてなしてみてはいかがでしょうか。

興味のある方はぜひお手に取りご覧くださいませ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です