これからが見頃!紫陽花情報~(‘ω’)

こんにちは。橋本です

沖縄・北九州南部の方は梅雨入りになったとの話でしたが、山口はもうそろそろと言われていますが、今日も良い天気で気温も高く夏日和となっています

さて、ここ最近、最近、通勤中に「豊北町もそろそろ紫陽花が咲き始めたな~」と思っていたので、昨日の道の駅の店休日に長門市 向津具半島(むかつく-はんとう)へ お出かけしてみました。

と言うのも長門市には別名”あじさい寺”と呼ばれるお寺『向徳禅寺(こうとくぜんじ)』があるんです。

向徳禅寺に咲く紫陽花は約3,000株が植えられていて6月のこの時期とっても見頃なんですよ~

で、行ってみたんですが、

残念ながら、今年は5月の天気が良すぎて雨が降らなかった為、まだまだ開花には早いようで2~3分咲きでした

道の駅ほうほくから 向徳禅寺(あじさい寺)へのアクセス

① 国道191号線を長門市方面へ車で約20分

② 伊上交差点を左折後、県道66号線を「楊貴妃の里」への案内表示方向へ 道なりに約15分

③ 「楊貴妃の里」から 約3分で到着(「楊貴妃の里」を過ぎると 狭い道が続きますので対向車や人にご注意ください)

道の駅ほうほくから 車で約40分・元乃隅稲荷神社から 車で約15分

 

そして豊北町阿川から滝部に抜ける道途中でも紫陽花が咲き始めています。

年々紫陽花が増えてきて、他県ナンバーの車が路肩に止めて見てらっしゃる姿を見ます。紫陽花だけでなく、隙間に菖蒲の花も咲いていています。

こちらも満開は少し先のようですが・・・

 国道191号線を長門市方面へ車で約10分。阿川のローソンを通り過ぎてガソリンスタンド手前の信号を右折。

踏切を渡ってすぐに二股別れた道を左折して約3分の場所にあります。

因みに満開時はコチラ!

まだ6月初めなので、紫陽花はこれから満開になっていきますので、ぜひ見にいってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です