即興サラダ

みなさま、こんにちは白石です。

本日7月4日はシーザーサラダの日です。

マヨネーズソースやドレッシングなどさまざまな食品を製造販売するキユーピー株式会社が、シーザーサラダの消費拡大を目的に制定しました。日付は1924年7月4日にメキシコのティファナのホテル「シーザーズプレイス」で、シーザーカルディニ氏がロメインレタスをメインにパルメザンチーズやクルトンなどの材料をかき集めて即興で作ったサラダが評判となり、これが「シーザーサラダ」の起源と言われることからです。

今回は、シーザーサラダの日ということで、シーザーサラダ等に使われるドレッシングの材料の一部を紹介します。

まずは塩。

やはり塩は外せない調味料の一つです。

百姓庵の塩は四季折々の味が楽しめます。

次にニンニクです。

ニンニクはドレッシングなどには欠かせない味を決めかねないものになります。

たっぷりとどうぞ。

最後にウスターソースです。

下関市にある株式会社勝俣商会さんのウスターソースです。

隠し味としてピッタリです。

道の駅北浦街道豊北にある材料を使って即興でシーザーサラダドレッシングを作ってみてはいかがでしょうか。

興味のある方はぜひお手に取りご覧くださいませ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です