7.17 角島のハマユウ 見頃を迎えています !

こんにちは 中野です

 

東行庵(高杉晋作の墓所)と 市内菊川町 との境の辺りに、

『 奇兵隊陣屋跡 』(奇兵隊の本陣跡)が あるのですが、

昨日 その近くを車で走っていたら、 夏らしい入道雲が見えてきたので 撮影してみました

Processed with MOLDIV

子どもの頃は いつかあの雲の中で遊んでみたい!と 願ってやみませんでした(笑)

 

さて、7月も中盤を迎え、

先週あたりから 角島灯台周辺の ハマユウ(浜木綿)の開花状況 についてのお問い合わせが増えてきました

さっそく 今朝 出勤前に 角島へ様子をうかがいに行ってみると ・・・

 

2019.7.17現在 

角島のハマユウ 見頃 を迎えています !!!

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

私、実は 結構せっかちなタイプで、 だいたい毎年 見頃より少し早い 6-7分咲きの頃に足を運んでしまうんですけれども、 

辺り一面に ハマユウが咲いているのを見たのは 初めて!!!  で、感動して 砂場に足がもつれてコケてしまいました(笑)

朝一番でこんなにステキな風景を堪能できると、 仕事への活力になりますね

 

角島灯台周辺には、ハマユウの自然群生地がひろがっています

角島に咲くハマユウは  下関市指定天然記念物 であり、

下関市の花 にも 制定されている とても大切な植物です。

 

ご覧になる際には、

むやみに採取したり、撮影などのために傷つけたりしないよう、

優しく見守ってくださいね

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です