冬の角島へ

みなさま、こんにちは白石です。

本日2月3日は巻寿司の日です。

季節の始まりを表す立春、立夏、立秋、立冬の前日の節分。まさに季節を分けるその日に巻寿司を丸かぶりすると幸福が訪れるといわれていることから、巻寿司の材料となる玉子焼、味付干瓢などを製造販売する広島県広島市に本社を置く「株式会社あじかん」さんが制定しました。

道の駅北浦街道豊北では、たおさんの「太巻き寿司」等を販売しております。

ぜひとも巻寿司の日でもあり、節分でもある本日にお1ついかがでしょうか。

また先日、1人考え事をしたく久しぶりに角島に行って来ました。

牧崎風の公園では海を見ながら物思いにふけ、牛さんに癒されました。

風が強く冬の海は圧巻でした。

また、運が良く今回は牛さんも近くに来てくれました。

お昼は、尾山港のすぐそばにある「はまゆう食堂」に行ってきました。

電話番号は083-786-1303です。

新鮮なお魚などをいただきました。

次に「島のパン たまや」さんに行ってきました。

木造の優しあふれる感じのお店でした。

営業日は、水・木・金曜日になります。

皆様もぜひ考え事等があるときは角島の海を見ながら物思いにふけってみてはいかが

でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です