あれから9年

皆様こんにちは、平田1号です。

本日、3月11日。
あの東日本大震災から9年という月日が経ちました。

改めて被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

この一年間、道の駅ほうほくでは昨年までと同様に
東北復興支援コーナー及び鮮魚コーナーにおきまして、
特産品や海産物の販売を行ってまいりました。
また、募金箱にも多くのお客様からの募金をいただき、
例年同様、義援金という形で支援させていただく予定となっております。

日々様々な出来事が起こる中で、どうしても過去は
薄れてしまいがちですが、
どんなに小さなことでも
日々、忘れずにいることの大切さを改めて実感いたします。

9年という決して短くない時間を経てなお、
4万8千人もの方々が避難生活を強いられている現実はありますが、
それでも少しでも前へ進めるようにこれからも応援していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です