引き出せ歯ヂカラ

みなさま、こんにちは白石です。

9月は歯ヂカラ探究月間です。

歯を丈夫で健康にするガム「リカルデント」などをブランドに持つ株式会社モンデリーズ・ジャパンが制定しました。夏は食生活が乱れがちで歯の体力=歯ヂカラも弱まる傾向にあることから、食生活をリセットする機会でもある9月1日から30日までの1ヶ月間を、歯が本来持っている力を見直し強化するなどの探究時期にしようと提唱したものです。

ということで、今回は歯に良いものを紹介したいと思います。

ひじきです。

海藻類はph数値が高いアルカリ性の食品です。そのため、歯にとって非常に良い食品になります。

焼のりです。

のりにはビタミンCが含まれており、ビタミンCは歯の象牙質の形成を支えます。

小魚です。

魚介類などの食品はカルシウムを多く含みます。また、魚は骨まで食べてしまえば更なる効果が期待できます。

お茶です。

お茶はその中に含まれているカテキン等の働きにより抗菌作用に優れ、むし歯予防作用等があります。

興味のある方はぜひご覧くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です