新年へ向けて

皆様こんにちは、平田1号です。

年始の初詣密集回避の為に、年内に行う分散参拝を
幸先詣(さいさきもうで)と呼び、破魔矢や縁起物も販売されるようですが、
これは非常に響きがよく気に入っております。
単純に年始が忙しい方なども助かるので、これを機に定着するか期待しております。

年が明けると言えば、エントランスホールに佇む木彫りのネズミ君。


来年は丑年、今年1年頑張ってくれましたがそろそろ交代の時期でしょうか。
なんとなく表情も寂し気なものに見えてきます。

もちろん年末の前には楽しいクリスマスも待っております!
道の駅ほうほくも、あちこちがクリスマスムード、


親しい人へのプレゼントを考えている人も多いとおもいますが、
ワンちゃんへのプレゼントも考えてみてはいかがでしょうか?

そしてツリーのほっくんの数を当てる人は現れるのか!?
これだけの数、全部数えられたらすごいですよねぇ……。

そして新年を迎えるために必要なものも少しずつ顔を出し始めました。

ちいさな鏡餅や

お正月飾りや干支の置き物などなど

こんなところにも小さな門松が

最近2日に1回は道路で鹿に出くわし、そのたびに肝を冷やしております。
ひとまず初詣では交通安全のお守りを買おうかと思いますが、
鹿にまで効果はあるでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です