今が旬の風物詩、ワカメのカーテン

皆様こんにちは、平田1号です。

本日から3月ということで、カレンダーがめくられていくたびに
月日の速さを感じますね。
数年前であれば、3月のはじめと言えば青海苔の収穫時期として、
粟野川では「白魚・青海苔祭り」が行われておりましたが、
年を重ねる度に青海苔の収穫が遅れていき、
昨年では3月の末から4月の頭にかけての収穫となりました。
今年も今のところ収穫時期の目途がたっておりませんので、
毎年楽しみにしておられる方も多いかと思いますが
今しばらくお待ちくださいませ。

さて、青海苔の他にもこの季節にはワカメをはじめとする
各種海藻類が非常に美味しい季節でもありますね。
お湯にさっとくぐらせてポン酢で食べる
シンプルですが、だからこそ新鮮さを感じることが出来る
贅沢な食べ方ですよね。
またワカメ漁が最盛期となる今だからこその風物詩がこちら

ワカメのカーテン

 

生のワカメを水で洗ったものを風通しの良い場所で干す光景ですが、
ひらひらと風に揺られる姿を見ると、春がきたなぁと思わず感じます。

生のワカメも美味しいですが、乾燥したワカメを刻んだものもまた
ご飯のお供に最適ですね。

その他にも、ユナやイソナなど
旬の海藻類も入荷しておりますのでぜひお買い求め下さいませ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です