ニ ッ ポ ン の 夏 ~ 粟野川 ~

こんにちは 中野です

 

ほうほく夢市場には、私が年々好きになっている アノ、苦~い夏野菜が入荷し始めました

Processed with MOLDIV

若い頃は うぇぇぇ(> <)。。。 と思っていましたが、 この頃は ゴーヤの苦味をたまらなく欲する時があるくらいです笑! この気持ち、わかっていただける方 いらっしゃいますかねぇ

 

先日も 道の駅で いかにも苦そうなものを選りすぐって( ´艸`) ・・・、 豆腐をたっぷり入れたゴーヤチャンプルーを作りました ♪

Processed with MOLDIV

豚肉を入れると脂が少し多い時があるので、 魚肉ソーセージなどを使うのが私流です!豆腐は水気をよ~く切り、焦げ目がつくまで先に別に焼いておいて、後から “ チャンプルー ” したほうが 仕上がりがベチャベチャならなくて良い感じになりますよ

猛暑の中で育った強靭なゴーヤを食べて、パワーをつけましょう !!!

 

*******

皆さまにとって、豊北町を象徴するものとは何でしょうか。

「角島大橋」を思い浮かべる方が多いかと思いますが、私は 10代の頃から今日まで 通勤・通学で見慣れてきた「粟野川」のほうが印象強いです

昨日、車の外気温計が34℃を示す中、 国道191号線(豊北町粟野)から 山中を経由して 国道435号線(豊北町田耕)に合流する 「県道269号線」(豊田粟野港線)を 粟野川に沿ってドライブしてみました

Processed with MOLDIV

道路標識によると、豊北町才ヶ瀬という地域。私は初めて聞く地名でしたが、 しばらく細い道が続いた中で、ほんの少し道が開けてきたので、車を停めて、粟野川に降りてみることに・・・

目の前には、 まさに ニッポンの夏!が ひろがっていました。 私の頭の中には、 井上陽水さんの、あの曲がエンドレスで流れていました ♪

 

今日は海の日ですが・・・、

粟   野   川

全長約30kmの、下関市を流れる二級河川 です。

木屋川とともに、下関市を代表する大きな川として知られています。  木屋川は瀬戸内側に合流しているのに対して、この粟野川は 日本海側(油谷湾)に合流しています。

・・・実は、私の住まいがある地域が 粟野川の源流にあたるそうで、しかしながら、それは大人になってから知りましたので、 子どもの頃は、川に入ってチャンバラ(←死語?)とかいろいろ悪さをしてしまったものです(;’∀’)笑💦

でも、 昔からずっと変わらずに思っているのは、「 水がとてもキレイ。 」ということ。昨日、才ヶ瀬でしばらくの間ながめていた粟野川の水も、とても美しかった 

皆さまもぜひ、 豊北町ヘお越しの際には、 美しい粟野川をご覧になってみてください。昔懐かしい、 ニッポンの夏の風景 がひろがっていますよ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です