麦ミソ米ミソそこがミソ

みなさま、こんにちは白石です。

本日8月3日は八丁味噌の日の日です。

愛知県岡崎市の八丁味噌協同組合が制定しました。江戸時代から現代に至るまで岡崎市八帖町(旧八丁村)で造り続けられ、その地名から呼ばれる「八丁味噌」。約2メートルの木桶に大豆麹と塩、少ない水分で仕込み、重しを円錐状に約3トン積み上げ、2年以上(二夏二冬)天然醸造で熟成させる伝統の製法から生まれる酸味や渋みを含む独特な味わいの「八丁味噌」の美味しさ、奥深さをより多くの人に知ってもらうのが目的です。日付は8で「八(8)丁」3で「味(3)噌」を連想して8月3日に。また、夏場にも使いやすい味噌であることから8月としたものです。

ということで、今回は味噌を紹介したいと思います。

マルカ味噌(麦みそ)です。

地元豊北町の加藤味噌醤油醸造場の手造り味噌です。

木原味噌です。

レストランわくわく亭の味噌汁に使われています。

興味のある方はいかがでしょうか。

話は変わりますが、8月6日(金)に売店ほうほく夢市場に新商品が発売予定です。

「関門 ガトーショコラパイケーキ」です。

上品なパッケージと甘すぎないビターな味が特徴です。

試食しました従業員もイチオシです。

こちらも、これからの時期にお供え物などにいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です