クリスマスクイズ正解発表!

こんにちは。橋本です

一昨日からの寒さが堪えますね~

豊北町も昨日は積もりはしないものの時折吹雪いていました

そんな昨日。たまに雪が舞う中、立派な門松が設置されました

門松は、年神様を家に迎え入れるための依り代という意味があるうそうです(年神様は門松を目印に降臨してくると言われているそうですよ)。「松は千歳を契り、竹は万歳を契る」と言われ、松と竹で神様の依代の永遠を願うそうです。

ですが、最近では置く場所がないという理由で門松を置いている家も少なくなりました。

なので、玄関に飾る門松はいかがでしょうか?

そして、しめ飾りですが、しめ飾りは家が歳神様をお迎えする準備ができていて、神聖な場所であることを意味しているそうです。

しめ飾りがあることで、その場所が安全かつ清らかな場所となり歳神様も安心して降りてきてくださるそうですよ。

大・中・小とそして洋風しめ飾りも販売していますので、どうぞお立ち寄りの際はご購入くださいませ。

 

そして、今日の本題!!

先日25日(土)まで実施していたクリスマスクイズ「クリスマスツリーにほっくんは何個」の正解発表です!!!!

正解は!!全部で『261個』でした~!!!

沢山の方にご参加いただき誠にありがとうございました。

当選者の方2名様に道の駅ほうほく特産品を発送させていただきました。

残念ながら予想が外れた方、今年参加しそこねた方、ぜひ来年も企画があればチャレンジしてみてくださいませ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です