夏バテ対策に

こんにちは。橋本です

ようやく梅雨入りしたようですねなんとなく空気がジメジメしてるように感じます。

さて、梅雨明けには暑い暑い夏が待っています夏バテや熱中症には気を付けたいですね。

夏バテや熱中症に良いものですぐ橋本が思い浮かべるのが、梅干し!

今、道の駅豊北の野菜コーナーには青い梅が入荷しています。

一昨日のブログで梅シロップを紹介していましたね

梅シロップもいいですが、梅干しを1日3粒ほど食べるといいそうです。梅の産地、和歌山県の梅農家では昔から水分補給用のお茶の水筒に梅干しを入れて飲んでいるそうで、熱中症しらずらしいですよ。

そして、梅干しとは食べ合わせが悪いと言われていますが、江戸時代から続く夏バテを防ぐ習慣として、土用の丑の日に食べるウナギもいかがでしょうか。

2022年の『土用丑の日』は7月23日(土)と8月4日(木)です

2022年は夏に土用の丑の日が2回もあるんです。この場合、7月23日を「一の丑」。8月4日を「二の丑」と言うそうです。

道の駅ほうほくでも、毎年ヤマザキショップさんの『うな重』などの予約を承っております。

締切は「一の丑」は7月12日(火)まで。「二の丑」は7月26日(火)までとなっています。

ご予約ご希望の方は、用紙に記入の上、レジスタッフにお渡しくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です