>地域情報|観光情報

2018年海水浴情報 (クリックでPDF版をダウンロードしていただけます)






西は響灘、北は日本海に面した本州最西端に位置する自然あふれる町です。海に面しているため、漁業が盛んで特牛イカを代表においしい魚介類に恵まれています。 また、農業も盛んで新鮮野菜が豊富です。特に8月~9月には梨狩りを楽しんでいただけます。
191号線は海岸線で、そこから見える夏の海はエメラルドブルー。美しい景色が広がります。海水浴やキャンプで賑わいを見せます。夕日の沈んでいく海を眺めるのも素晴らしいです。
また遺跡や文化財も多いので、観光スポットを探索したり、溪谷や山をハイキングしたり、サイクリングや釣りなど、自然、レジャー、文化、グルメと幅広くお楽しみいただけます。




角島大橋
2000年の完成以来、一躍豊北町の観光の主役に躍り出たのが角島大橋です。 エメラルドグリーンの海士ヶ瀬戸の上を風を切って走る解放感は全長1,780m、高さが18mと関門大橋などよりはるかに低く、海を間近に体感出来るからでしょうか。 また、中間地点で緩やかにカーブするデザインが美しいのも特徴です。

■場所/下関市豊北町(当駅から車で10分)
■交通アクセス/下関I.Cから車で70分
角島灯台
「灯台の父」と呼ばれた英国人R.ブラントンが設計し、1876年に初点灯した、今なお現役の第1等灯台です。海上保安庁により文化財的価値がAランクの保存灯台に指定されています。 塔高約30m、105段の螺旋階段を上ると、360°の日本海の大パノラマを見る事が出来ます。周辺は角島灯台公園となっており、敷地内の角島灯台記念館では日本の灯台の歴史が学べます。

■住所/下関市豊北町角島2343-2(当駅から車で15分) ■灯台参観時間/<5月~9月>9:30~16:30<10月~4月>9:00~16:00※荒天日は参観できないこともあります。  ■灯台参観料金/200円(小人無料) ■交通アクセス/下関I.Cから車で75分 ■駐車場/(有料) 普通車 大型車
牧崎風の公園
ダルマギクは西日本の海岸に咲く野菊で、崖地の岩の裂け目にしがみつくように咲いています。普通の菊とは葉が違い、丸く肉厚で白い産毛が密生しています。 可憐さと力強さを感じさせる花で、日本海を見下ろす足下のダルマギクの姿は圧巻の風景です。角島のダルマギクは淡紫色、黄色、白があり花びらの形状がそれぞれ微妙に違うようです。 北風が吹き始める10月下旬頃からが見頃です。

■住所/下関市豊北町角島 (当駅から車で15分) ■交通アクセス/下関I.Cから車で75分 ■駐車場/普通車

土井ヶ浜遺跡 人類学ミュージアム
約300体の弥生時代の人骨や副葬品などを出土した国指定史跡「土井ヶ浜遺跡」に関する情報を展示・発信している施設です。約80体の人骨を発掘時の姿で復元しているドームもあります。

■住所/下関市豊北町神田上891-8(当駅から車で3分) ■開館時間/9:00~17:00 ■入館料金/大人200円(団体160円)大学生等100円(団体80円)高校生以下無料、下関市と北九州市の65歳以上は無料  ■閉館日/月曜日(祝日のときは翌日)、年末年始 ■交通アクセス/下関I.Cから車で60分 
壁島
豊北町和久港の沖合の海上にある白壁のような岩礁の島です。白壁の正体はウミウの糞。毎年11月下旬から3月上旬の間、数千羽のウミウが飛来し、ねぐらとしています。 昼間は関門海峡辺りで餌の魚を捕り、夜はこの島で眠ります。この地はウミウの渡来地として国指定の特別記念物となっています。

■場所/下関市豊北町神田上(当駅から徒歩5分)  ■交通アクセス/下関I.Cから車で60分
豊北歴史民俗資料館(太翔館)
1924年に滝部小学校として建設、1980年まで使用されました。珍しいルネサンス様式の木造校舎はドイツ人が設計し、地元の宮大工の手で建てられました。 1979年に県の有形文化財として指定され、2007年度からの保存修理を経て、現在は創建当時の姿によみがえっています。

■住所/下関市豊北町滝部3153-1(当駅から車で10分) ■開館時間/9:00~17:00 ■入館料金/無料(特別展は有料) ■閉館日/月曜日(祝日のときは翌日)、年末年始  ■交通アクセス/下関I.Cから車で60分、JR滝部駅から徒歩10分 ■駐車場/普通車 大型車

元乃隅稲成神社(長門市)
商売繁盛、大漁、海上安全は元より、良縁、子宝、開運厄除、福徳円満、交通安全、学業成就、願望成就の大神です。昭和62年から10年間かけて奉納された123基の鳥居が、龍宮の潮吹側から100m以上にわたって並ぶ景色は圧巻です。
神社敷地内にある高さ約6mの大鳥居の上部には賽銭箱が設置されており、見事、賽銭を投げ入れることができたら願い事が叶うと言われています。

■場所/長門市油谷津黄498(当駅から車で45分)
■交通アクセス/中国自動車道美祢I.Cから車で約60分




道の駅 北浦街道ほうほく
〒759-6121 山口県下関市豊北町大字神田上314番地1 TEL.083-786-0111
Copyright Michinoeki-KitauraKaido HOUHOKU All Right Reserved.