道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30(定休日に加えて 6/25・7/9・7/23は臨時休業

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

※6月25日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月9日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月23日(火)パン工房のみ臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2013.02.12

~走り終わって~

みなさん こんにちは !

走ることとが大好きな 山本 です。

本日は昨日の第61回ほうほく北浦駅伝大会の模様を引き続きお伝えいたします。

大会当日2月11日の天候は晴れ時々曇り 海側では北西の風がやや強めではありま

したが、ここ数年の大会では一番の好天・駅伝日和となりました。

阿川文化クラブの皆様、大会当日は朝早くから準備等していただき、ありがとうござい

ます。阿川小学校体育館前で参加30チームが受付を済ませ、いざ出陣=スタート !

 

スタート10秒前 ! 選手30人の脳裏にはいろいろな走る戦略がめぐっていると思い

ます… 最初の1Kmを何分ぐらいで走ろうか?どのあたりでラストスパートしようか?

など スタート直前の緊張の瞬間です。

(1区を走る選手だけが味わえる緊張の瞬間≪充実感≫と言ってもよいでしょう!)

 

5区と6区の中継所(旧粟野保育園前)

5区の区間(滝部=向坊中継所から)6.5Kmを走り切り 次の走者に思いを込めて

タスキを渡す瞬間です。

(任された区間を走り切った充実感と次の区間を走る走者に頼むぞ!という熱い思い

をタスキに込めて渡す瞬間です。私はこの瞬間=この充実感がたまらなくて駅伝をや

められません!

 

6区(最終区)粟野中継所~阿川小学校 5.2Km

途中2Kmの険しい坂道があり、ほうほく北浦駅伝大会のコース6区間の中でも最も

苦しいところです。隣を行き過ぎようとしているドライバーの方たちも、競ってる二人を

応援してるように私には思えました。 頑張れ!頑張れ!この坂道を登りきると2Km

の下りが待っている。そしてその先は阿川小学校=ゴールだ !

 

ゴール地点 阿川小学校グラウンド

ゴールテープ手前 30m アップダウンの激しいコースを走りきった充実感が顔にも

みなぎっています。 アンカーの井上さんお疲れ様でした。

 

第61回ほうほく北浦駅伝大会をこの6人で走りました。

(前列向かって右が西島監督、成績は30チーム中26位)

監督を除いた6人の平均年齢は52歳、来年もまたこのメンバーでのぞむと平均年齢は

53歳になります。

今回は私の所属する豊北アスリートBチーム(前身は豊北町商工会青年部駅伝チーム)

を中心の報告をさせていただきましたが…参加30チーム 約250人の選手 30人の

監督さん 他チームをサポートしてくれるメンバー 大会関係者やボランティア等大勢の

方々がこの大会に携わり盛り上げてくれました。本当にありがとうございました。

そして沿道で応援してくださった皆様!本当に本当にありがとうございました。

道の駅豊北は 第62回ほうほく北浦駅伝大会 も 応援いたします !

以上、

昨晩 走った後 おいしいをグイグイ!飲んだ 山本 がお伝えいたしました。