道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30(定休日に加えて 6/25・7/9・7/23は臨時休業

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

※6月25日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月9日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月23日(火)パン工房のみ臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2013.05.15

春の陽気に誘われて♥(副題:クマンバチさんごめんなさい;;)

皆さまこんにちは、アライシです

昨日は暑くはありましたがとっても春らしいお天気で

そんな日にちょうどお休みをいただいていたアライシは

4月24日に行った北九州市八幡東区の「河内藤園」を再訪してきました

「河内藤園」は1000坪の大藤棚を中心に

1850坪に及ぶ広大な敷地内に

藤の花のドームやトンネルが点在する

日本屈指の規模の藤園なのです

 

4月に訪れた時はまだまだ咲き始めで、

ネットで満開状態の画像を見るにつけ

「咲き乱れた」状態の藤を見てみたいとリベンジの機会を狙っておりました

一番の見頃はちょうどゴールデンウィーク後半だったようで

昨日はすでに気味

それでも遠目にはこの美しさ

青もみじとのコラボもまた秀麗

 

 

白やピンクの花もあり見事なグラデュエーションです

この花々の下を散策

夢見心地のひとときを堪能~~~

道の駅ほうほくからは高速道路を利用しても1時間30分はかかるので

こちらのついでに、とはご案内できないのが残念

さてここからが本題

(いつもアライシは前置きが長いと叱られる・・・スミマセン)

皆さまは藤の花がとても良い香りを放つこと

ご存知ですか?

藤の花の下を歩くと

ほんわりと甘い香りに包まれるんです

で、その香りが大好きなのは

私たち人間ばかりではありません。

香りとともに

 

ハチが飛ぶ~~~」

帰って調べるまでハナアブかと思っておりましたら。。。

正体はおおぜいの

                     ※クマバチ=クマンバチ

「私ゃとんでも危険な目に遭遇していたのか」

と一瞬真っ青に

でもよくよく読み進んでみますと。。。

すんごい偏見をクマンバチさんに対して持っていた事が発覚

針はメスしか持っておらず、

危害を加え無い限り襲っては来ないこと。

仮に刺されても大事には至らないこと。

※アナフィラキシーショックは除く

スズメバチと同じように凶暴な攻撃性を持っているように誤解されがちですが

本来はおとなしく、

ミツバチ同様、一生懸命花の蜜を集める働き者なんだそうです。

もうひとつ

意外なウンチクもゲット

上の写真をもう一度ご覧下さい。

大型の体にしては羽が小さいと思いませんか?

かつては

航空力学的に、飛べるはずのない形なのに飛べている

ということで、

飛行方法は大きな謎とされ

彼らは飛べると信じているから飛べるのだ」と

大真面目に論じられていたとか。

現在は飛行法は証明されているそうですが

このことからクマンバチは

不可能を可能にする」象徴とされ、

しばしば会社やスポーツチームのシンボルマークに使われているんですって。

間違ったイメージは

かつての人気アニメ「みつばちマーヤ」や「みなしごハッチ」に登場する悪役が

すべてクマンバチだったことが原因しているとも。

げに恐ろしきは幼い頃の刷り込みか

(クマバチについて by wikipedia)

クマンバチさんごめんなさい~

獰猛で危険で怖い。。。としか思ってなくてごめんなさい~

無害な証拠に

あんなに近寄って撮影しても意に介さず

一心不乱に蜜を吸っていたよなあ。。。

何事もいろいろな視点から観察して

決して先入観だけで判断しないようにしなければ、

今回のことで深く肝に銘じたアライシ

クマンバチさんとの出会いも

私にとって貴重な「一期一会」となった一日でした

「不可能を可能に」・・・奥深し・・・