道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30(定休日に加えて 6/25・7/9・7/23は臨時休業

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

※6月25日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月9日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月23日(火)パン工房のみ臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2013.10.03

10/5(土)・6(日)限定!宮古市直送生さんま販売!!

皆さま

こんにちは

菊地です 😀

今朝は小雨がパラつき肌寒い朝でしたが、先程から雨は上がり、風が少し強く吹き付けてはいますが時より太陽も顔をのぞかせ秋らしい海を見せてくれていますね

さて

秋が旬のお魚と言えば・・・『秋刀魚(さんま)』

秋に収穫される刀のような魚であるという意味からそう名付けられたと言われています

キラキラ光る青魚は、さんまの他にもたくさんいますよね?

イワシやサバやアジにカンパチ、トビウオ、マグロ、そしてサワラに・・・

身近な魚なのですが良く考えたらすごい種類がいるんですね~(笑)

これらの青魚はキラキラする共通点の他に、皆さまも良く耳にしたことがあると思いますが、とっても健康に良い成分であるEPA/DHAなどが多く含まれています。

特にさんまは江戸時代から『さんまが出るとあんま(マッサージ師)が引っ込む』と言われるほど栄養価が高く評価されている魚とのことです 😛

 

不飽和脂肪酸であるEPA/DHAが青魚の中でも特に多く含まれています♪

そして

さんまの旬を迎えている、まさに今!さんまには最も脂がのり、最も多くのEPA/DHAを含んでいるのです

・・・今の私に一番必要な魚です・・・(´-ω-`)(汗)

血液をサラサラにしてくれたり、貧血の予防となるB12も動物のレバーに匹敵する量が含まれていますし、B2も豊富で肌荒れ防止にも効果的!カルシウムや鉄分、タウリンも含まれているなんて(゚o゚;; 何てミラクルなお魚なんでしょう・・・!!

以前、当駅のfacebookでもお知らせをいたしましたが、下関市とは本州四端で結ばれている岩手県宮古市でこの秋水揚げされた新鮮なさんまの全国発送を開始しています

当駅でも宮古市直送の新鮮さんまの全国発送の申し込みを受け付けていますよ(^O^)
(詳しくは情報コーナー、または鮮魚コーナーまで)

宮古市のさんまの水揚げ自体は例年より約2週間遅れて始まりましたので、いつまでさんまの漁が続くのか??・・・これは自然界に生きるさんまのみぞ知る?・・・ですので断言はできませんが、全国発送の受付期間は10月10日(木)までとなっています

この宮古市の『さんまふるさと便』はかなり大好評の様子で、さんまが揚がった後受付順に順次発送とのことです。ただ順番を待っている方々が多く、水揚げ⇒発送⇒到着まで1週間~2週間頂いているようです

受付終了まで残り日数がわずかですよ!

ぜひ

今一番脂ののった・・・『生きる&泳ぐ栄養素』
新鮮なさんまをこの機会にご注文し、味わってみてはいかがでしょうか

実は・・・

その宮古市からの直送される新鮮さんまを当駅でも販売するのですよッ(`・ω・´)b

ただしッ!

10月5日(土)と6日(日)の2日間限定です!!

お刺身造りにも最適!!新鮮で脂がのったプリップリの宮古市のさんまはいかがですか

今しか食べることができませんよヽ(*´∀`)ノ♪

私も自信を持ってお勧めいたします

10月5日(土)・6日(日)に鮮魚コーナーで販売予定の宮古市直送生さんまは、天候によっては漁が中止になるため入荷にならない場合もございます。

宮古市のさんまをお買い求めの際は、お手数をお掛けいたしますが一度当駅までご連絡いただき、スタッフが入荷状況のご案内をさせていただきたいと思います。

皆さまのご来店を心からお待ちしております!

以上

菊地がお届けいたしました