道の駅 北浦街道ほうほく

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2013.12.04

神秘の池 別府弁天池

皆さま

こんにちは菊地です 😀

今回はお隣の町、美祢市にある観光スポット・・・いや、西日本でも最強と私が思う『水のパワースポット』の紹介をさせて頂きます(^-^)

今年の夏もうだるような暑さが続きバテバテでしたが、そんなある日突然思い立って向かった先は以前から気になっていた『別府弁天池』でした。

道の駅の窓口でも何度か観光案内をしたこともありましたし、その当時自分でまだ行ったことはありませんでしたが、ネットで調べて見ると・・・その画像も、紹介している文面も凄く興味が湧く内容 でしたし、目にした池の色のなんとも美しいことッ 😯 !!信じられないほどの透明感と青さ!これは実際に見たらもっと美しいに違いない!と感じさせるスポットでした。

そして・・・

実際に目にしたその『別府弁天池』はもう一瞬にして私の心も頭の中のモヤモヤも洗い流してくれました(°д°)

凄まじい透明度となんとも言えないくらいに美しいコバルトブルー水の色・・・

神秘的なその美しさに『わぁぁ・・・・・』とため息にも似たような声が出てしまいます。

決して大きな池ではありませんが、その存在感・・・神がかり的に不思議なほどに美しく青く透き通った水の色・・・

一緒に行った子供たちも『おーーーーーーーーーーーーッ!!!!(°0°)』と大絶叫&大ハシャギ(笑)

ずーっと同じ所を眺めていても飽きることはなく、むしろ風の動きで変化を見せ太陽の日差しでキラキラとする輝きと、なんと言っても不思議なほど青い池の色に本当に癒されます。

この別府弁天池は厳島神社の境内にあるのですが、日本名水百選に選定されているんですよ

この池の底から毎秒186リットル、毎分11t もの水が湧き出ているんです!

以前に事務所の先輩事務員さんの旦那様がここの水を持って来てくれて、それをいただいたのですが・・・それがもう!!『うまいッヽ(´▽`)/!!!』

なので

この日も車にあったペットボトルをかき集めて綺麗に洗い、その水をくめる場所を探しました・・・

が・・・

なかなか見当たらず(汗)

どこだろう??とウロウロ&キョロキョロ迷っていたら、一緒に池の近くにいた女性がおもむろに池の水をコップですくい、ゴクゴクと口にしたのを目撃(;゚Д゚)!

『うっそーーッ!!』と、心の中で叫びましたが・・・

即実戦(笑)

何でしょう・・・

地表から湧き出る水をそのまま飲めると言うその衝撃?感動?・・・しかも、気温40度近い真夏にも関わらず、キーンと冷えた池の水!!本当に美味しいんです!

そしてそんな中、目の前を悠々と泳ぐ大きな魚を発見ッ(゚O゚)

よ~く見ると何匹もの鱒が池の中に!!

普通は魚が泳ぐ池の水をそのまますくって口にする・・・なんていう行為は考えられませんよね?

そんな素敵なことが別府弁天池では可能です(^-^)

そして、池の水を直接・・・でなくてもきちんと駐車場に水を汲める場所がありますよ♪

『一杯飲めば一年 二杯飲めば二年長生きする』と言われている不老長寿の水

 

なぜ

コバルトブルーに見えるのか・・・

それはミネラル分を含んだ水が太陽光線7色の屈折率を変化させるとその内の6色は水に吸収され、残った青色が反射するからだそうです

自然界の奇跡ですね!

とにかく

本当に美しく神秘的で、心が洗われるような・・・素晴らしいパワースポットです

今は紅葉もちょうど見頃ですので、美しいく青く輝く別府弁天池と紅葉の素敵なコラボレーションが見れると思いますよ♪

是非

パワーを吸収しに行かれてみてください 😛

美祢市秋吉台&秋芳洞観光サイト⇒http://www.karusuto.com/html/01-play/01-benten.html

以上

・・・若干パワー不足な(笑)菊地がお届けいたしました 😉