道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30(定休日に加えて 6/25・7/9・7/23は臨時休業

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

※6月25日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月9日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月23日(火)パン工房のみ臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2014.01.05

赤間関街道ウォークpart2 開催のお知らせ

皆さま

新年明けましておめでとうございます!
心機一転がんばるぞっ!と気合いじゅうぶん?の菊地です 😯 (笑)

本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

来年2015年のNHK大河ドラマが幕末の長州藩士吉田松陰の妹で尊皇攘夷運動をけん引した久坂玄瑞に嫁ぎ、のちに毛利家の奥女中となった『文(ふみ)』が主人公に決まったことは皆さまの記憶に新しいことと思います。

その吉田松陰をはじめ妹の文の夫となる久坂玄瑞や桂小五郎、初代内閣総理大臣の伊藤博文や、のちの内閣総理大臣 山縣有朋、そのほか井上馨、吉田稔麿など・・・激動の幕末・維新の中多くの志士たちが駆け抜けた『赤間関街道』と言う旧街道があるのですが、その『赤間関街道』で今年もウォーキングが開催されます。

赤間関街道は3つの道筋で分類されており、萩と下関間の経済流通の道として多くの人々が利用していた街道です。

中道筋  (1)旭村明木~美東町大久保台  (2)秋芳町広谷~下関市吉田

北道筋  (1)萩市域~三隅町域  (2)長門市域    (3)豊田町域
(4)菊川町域~下関市域

北浦道筋  (1)長門市域~日置町域  (2)油谷町域   (3)豊北町域滝部ルート
(4)豊北町域阿川ルート   (5)豊浦町域~下関市域

『赤間関街道ウォーク』は昨年から始まり今回で2回目の開催となります。募集定員50名のところ当日参加されたのは何と60人以上!

私も参加させていただき、大勢の参加者の皆さまと気持ちの良い汗を流しました(^-^)

昨年は宇賀本郷から道の駅ほうほくまでの13キロコースでしたが、今回は粟野浦から阿川に出て肥中から特牛港を通り、道の駅ほうほくでゴールとなる14キロコースになります。

私は『赤間関街道ウォークpart 1』から参加しているので・・・今回もウォーキングに参加したいと思っています

多くの志士たちが歩き駆け抜け明治維新への道の礎を築いた歴史街道『赤間関街道』を一緒に歩き、自然を満喫しながら歴史のロマンを感じてみませんか?

 

赤間関街道ウォークpart2
粟野~道の駅ほうほく 14km)

開 催 日・・・平成26年3月1日(土)小雨決行

集合場所・・・道の駅ほうほく

集合時間・・・午前9時

コース

粟野浦~粟野馬路坂峠~阿川(阿川毛利史跡等)~阿川公民館(交流・昼食)~苅束峠~肥中(肥中街道史跡等)~特牛港~道の駅ほうほく

歩行距離

粟野・・・6.7km・・・阿川・・・3.8km・・・肥中・・・3.5km・・・道の駅ほうほく

参加料・・・500円(保険料・資料代・バス移動代)

申し込み・お問合せ

豊北郷土文化友の会まで(※お申し込みはハガキかFAXでお願いいたします)

ハガキ送り先住所:山口県下関市豊北町滝部757
『豊北町郷土文化友の会』
             FAX:083-782-0352

最後に昨年開催された『赤間関街道ウォーク』の様子をご参考までに
こちらからどうぞ⇒http://michinoeki-houhoku.jp/blog/?p=9446

以上

菊地がお届けいたしました 😛