道の駅 北浦街道ほうほく For Foreign Tourists

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30(定休日に加えて 6/25・7/9・7/23は臨時休業

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

※6月25日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月9日(火)パン工房のみ臨時休業

※7月23日(火)パン工房のみ臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2014.11.06

◯◯◯3度目のお月見◯◯◯

こんにちは(*´∀`*)

昨日は171年に一度の月だったようですが…

皆さまはご覧になられましたか??

私はガッツリ(?)とまでは言えませんが

バッチリ見ましたよ

 

2014年11月5日の月は「ミラクルムーン」と呼ばれているそうです。

なぜミラクルなのか、それは171年ぶりに幻の『3度目のお月見』が出現するからだとか。

日本の風習では、旧暦8月15日の「十五夜(中秋の名月)」と、旧暦9月13日の「十三夜」は

名月と言われており、それを見ることを「お月見」と言います。

「お月見」は通常は年に2回しかありません。

ミラクルムーンとは『3度目のお月見』

今年は171年ぶりに3度目の「お月見」が出現したんですね。

その理由は

『旧暦では1年の日数は約354日でしたが、太陽の1年はご存知の通り

365日です。そのため旧暦を使っていた時代には「閏月(うるうづき)」を、

約3年に1度挿入することで、季節のズレを調節していました。

その旧暦のカウントでいくと、今年は「閏月」がある年となり、

9月の後に閏(うるう)9月が入ることになるそうです。

そうなると1年に2回、9月13日が出現することになるのですが、

9月13日は「十三夜」の日です。この2回目の十三夜のことを

「後の十三夜」と言います。お月見が3回できるのは

この閏9月がある年だけです。』

前回、閏9月が挿入されたのは1843年(天保14年)。

まだ江戸時代の頃で、黒船来航の10年前だったそうですよ

 

この間のスーパームーンの時に

上手に写真が撮れなかったので、

昨日のミラクルムーンも私は撮っていないのですが

スタッフの1人がとてもキレイに撮影しておりましたので

載せますね

 

 

ここ最近、お天気がよくて

夕焼けがとてもキレイなので

私は角島の夕焼けを撮影しました

 

皆様も夕焼けウォッチングに角島へ行かれてみてください

とてもキレイなのでおススメです

以上、本日はウチヤマがお届けいたしました(*゜ー^*)v