道の駅 北浦街道ほうほく

今月の営業時間

売店・・・・・・・・・・・・・8:30~18:00

パン工房・・・・・・・・・・9:00~17:30

レストラン・・・・・・・10:00~18:00(オーダーストップ 17:00)

今月の定休日

…定休日 

…臨時休業

newsお知らせ

スタッフブログ 2015.03.16

美しい海、美しい角島。。。何よりのおもてなし:*:✼.。✿

皆さまこんにちは、アライシです

昨日は本当に春らしい穏やかなお天気でしたね~

ご近所で

一年ぶりにわかめを干している風景を見かけました

 

干しあがったきざみわかめはすでに我が家の食卓に上っておりまして

ごはんがどんどんどんどんどんどん進んで嬉しいような悲しいような。。。

至福感と危機感に交互に襲われつつの食事が続くアライシでございます

 

さて、プライベート話になりますが

この土曜、日曜と、

友人ご夫婦が遠路はるばる東京より訪ねてきてくれました。

ポーランド出身の奥さまとはかれこれ20年近いお付き合い

今回は初めて豊北町を訪れるだんなさまを伴っての旅行でした。

 

豊北町と言えば「角島」!

一日目は夕暮れの角島を、

二日目は春うららかな角島と道の駅ほうほくを満喫していただきました。

数日前の天気予報は降水確率80%

ですが、週末が近くなるごとに好転して

昨日はまたとないおだやかな美しい海を見ていただくことができました

 

 

混まないうちに、と午前中早目に我が家を出て、

まずは角島大橋、定番撮影スポットへ

 

 

昨日は本当に本当に凪の透きとおった海で

水深を錯覚しそうなほど底まできれいに見通せました

数えきれないほど島に渡っている私でさえ感動モノの透明度

 

そして夢崎の海へ

たくさんの船が漁をしており

手前の瀬ではカモメやウミウのご家族がのんびりくつろいでいました

傍らには一泊二日という弾丸スケジュールで会いに来てくれた大切な友だち、

目の前には自然の恵みにあふれた美しいふるさと豊北町の海

おもわず平穏な日常を暮らす幸せを感じずにはいられませんでした

 

夢崎波の公園を通り抜け

ここも絶対外せない角島灯台のてっぺんへ

足をひきつらせながら登ったらせん階段の先には

南国と見紛うばかりの

その後、角島灯台記念館でちょこっとお勉強

この堂々たる総御影石づくりの建造物は

明治維新からわずか10年足らずのうちに

海の難所だった角島沖の安全確立のため

建てられたのでした。

ひとつひとつ巨大な石を積み上げられる様子が

ミニチュアで再現されていたりして

展示内容はとても興味深いものでした。

 

午後は私の職場である道の駅ほうほくをご案内

たくさんのお客様で混雑した店内に初めて客としての立場で滞在。

ほっくんと記念撮影もし、お茶も楽しみました

道の駅からの海もとっておきの美しさ

今回の豊北町への旅が

お二人にとって満足していただける旅行になるかどうか不安でいっぱいでしたが

ふるさとの海の美しさは

ほかの何物にも代えられないおもてなしとなった様子

 

偉大なふるさとに、

素敵なひと時をプレゼントしてくれたお二人に、

ただただ、感謝、感謝、感謝。。。